ケイコ月1回日曜日セルフプラクティス

ケイコです。

月1回、日曜日の朝7:00から、スタジオに集まってくる人々がいます。もう何年も続いている「セルフプラクティスを確立する」のクラスの参加者です。お家で練習するヒントが欲しいという方から、すでにセルフプラクティスを確立しているけど、継続するためのいいきっかけとして参加してくださっている方も多いです。みんな、ヨガが大好き。

セルフプラクティスが続かなかった!という時も月1回朝のクラスに参加することで、「よし!またやろう」と気持ちが新たになります。仲間がいるのは本当に心強いですね。

みんな生き生き練習しています。

このクラスでは、自分で練習用のシークエンスが配られます。
そして、シークエンスのコツも学ぶので、自分たちでもシークエンスが作れるようになります。
クラスで行った道具の使い方の復習もしていきます。質問しやすい環境なのがとってもいいみたいですよ。

9BE6736B-4293-4C99-A001-C1487FFEDD71

みんなのシークエンスを見るのは、楽しみです。シークエンスは人それぞれ。知ってるポーズを書き出すことから始めましょう。

BCB81053-B38F-46DF-8CFB-AB04D3879B93

今年は、1月5日(日)からです。ステキなヨガ始め、一緒にしませんか?

ケイコ
セルフプラクティスを確立する
日曜日7:00-8:30(月1回)
1/5, 2/2, 3/1, 4/5(全4回)

お申し込みは、12月26日まで!

shizenyoga.com

タマミ先生水曜ベーシック1 基礎と発展

タマミです。

早いもので今年も残すところ僅かとなりました。
そして、来年1月〜4月のシリーズクラスのお申込みも始りました。

IMG_3128

水曜日19:30〜21:00ベーシック1 基礎と発展

では来期のテーマとして「不要な力が入る場所を認識する」という事を掲げています。
寒さが増すと同時に体の硬さも増して自分では考えも及ばないような体の部分に勝手に力が入ってしまう事もしばしばです。
少し時間をおいて体を動かそうとすると固まっている、という事はありませんか?
「寒い」と思った瞬間体のどこかに力が入ってしまうのです。
しかし、大抵の場合は無意識に体が勝手に反応して力が入っていることが多く、力が入っている事に気付かない場合も多いのです。
これは寒い時期にだけ起きることではなく、人にはそれぞれ無意識に力を入れてしまいやすい場所というのがあります。
そのような、言わば「癖」を認識することが肩凝りが軽減するなど、体の悩みを軽減することに繋がることもあります。
ヨガを始めると、体の細かい部分に気を配る機会が増えて今まで無関心だった体への感覚が繊細になって来ます。ポーズを通して「痛い」とか「辛い」という感覚を味わうこともありますが、それらの不快感がどこから来るのかに注目してみたいと思います。

SHIZENのヨガでは『量より質』を重きにおいて指導されています。
単にインストラクターのデモンストレーションを真似て「これでいいのかな?」と疑問に思いながらポーズを取るのではなく、質問したりクラスメイトと意見の交換の機会も増えてシリーズクラスはオープンクラスとはまた違った良さがあります。
そんなお仲間をただいま絶賛募集中です!
新しい年を迎えるに当たり新しい事を始めるのにはとても良いタイミングです。
ぜひシリーズクラスへのお申込みをご検討下さい。
スタジオを暖めてお待ちしております。

タマミ先生
水曜日19:30−21:00
ベーシック1 基礎と発展
1/8,15,22,29 2/5,12,19,26 3/4,11,18,25 4/8,15,22(全15回)

shizenyoga.com

ムツコ先生月曜日19:30シリーズクラス

ムツコです。

今回は月曜19:30からのベーシック2のシリーズクラスの紹介です。

月曜の夜というすこしハードルが高い時間帯にもかかわらず、みなさんとても熱心でまた楽しくクラスを進めています。
時には、基本に戻りまたそこからの進展、アサナを深めて行っています。ご自分の使いやすい部位や、反対にスポットが当てにくいところを見つけてもらえてようにクラスを進行していきます。 一月からは、より一層アサナの深掘りをし、すこしづつ進めて行こうと思っています。 苦しい時も、楽しいクラスです!一緒に学びませんか?

今回は長年参加してくれている紅一点のしゅういちさんが、感想を書いてくださいました。しゅういちさん本当にありがとうございます!!

image1

むつこ先生のクラスに参加して丸5年が経ちました。初心者のオープンクラスから始めて、シリーズクラスのベーシック2で学んでいます。

むつこ先生のわかりやすく細やかな説明で、アサナを通して自分の身体が年々変わっていくのを感じます。

むつこ先生が、それぞれ一人ひとりの体の特徴や、弱いところ強いところを理解してくれているので、どのアサナでもその人それぞれに合わせた非常に細やかな説明を聞けて、より深くアサナを学ぶ事ができます。

また、クラス内ではリストラティブヨガ、プラナヤマも組み込まれているので、呼吸法なども学ぶことができました。呼吸は普段意識していない事なので、クラスで学ぶプラナヤマは貴重な時間です。

同じアサナでも、その日の体の具合によって全くうまくいかなかったり、突然意識が体の細かいところまで向くようになって、筋肉の使い方などうまくいったりと、クラス内では新しい発見が毎回あります。

ヨガを始めて一番変わった事は、自分を俯瞰して見れるようになったところだと思います。現在は、ヨガのクラスに参加しているのは女性が大半ですが、男性も生活の中にヨガを取り入れるといいと思います。筋肉や体幹もかなり鍛えられます。

ヨガは数日数週間でいきなり上達するようなことはあまりありませんが、少しずつ難しいアサナが出来るようになる過程が非常に興味深いです。

継続は力なり!
むつこ先生いつもありがとう!

しゅういち

ムツコ
ベーシック2
月曜日19:30-21:00
1/6,20,27 2/3,10,17 3/2,9,16,30 4/6,13,20,27(全14回)

shizenyoga.com

Mari’s Kitchen vol.13

マリです。

IMG_4101

急に寒くなり、今の季節が冬の入口であることに気づかされます。
さて、これからの季節に大活躍な野菜の代表選手…大根。
今日はその大根と、以前ご紹介したもちあわを使ったお料理です。

★大根のもちあわ煮★
IMG_4222

【材料】
もちあわ…1/4カップ
大根…250g
昆布…5センチ角
水…2カップ
自然塩…小さじ3/4
醤油…小さじ1/2〜

【作り方】
1-もちあわは、目の細かいザルに入れ水をはったボウルの中で何度か洗い、水を切っておく。
2-大根は1.5センチの輪切りにし、さらに6等分のいちょう切りにする。
3-ナベに2の大根と昆布と分量の水を入れて火にかけ、煮たったら1のもちあわと塩を入れる。再び煮たったら蓋をして弱火にし、時々かき混ぜながら20分煮る。
4-最後に醤油を回し入れ、ひと混ぜする。

 

【マリmemo】
✳︎大根は季節や産地によって、固さが違うので、時間は大根の様子を見ながら加減してください。
✳︎10分を過ぎたあたりから、もちあわからとろみが出て焦げ付きやすくなるので、時々様子を見ながら混ぜるのを忘れずに!
IMG_4225

shizenyoga.com

ケイコ木曜日11:00ベーシック2

ケイコです。

本日12月1日より、冬期シリーズクラスのお申し込みが始まりました。お申し込みはシリーズクラスのページからどうぞ

今回は、ケイコの木曜日11:00のシリーズクラスのご紹介です。今期もまた素晴らしい期でした。今回は、参加者のシノさんにクラスの始まる前5分、「パタンジャリのインヴォケーション」の唱え方を説明していただく、という貴重な機会を得ました。来期もまた、サンスクリット語の5分講座を続けてくださるとのことですよ。また、マリ先生もアシスタントとして参加してくださっているという贅沢なクラスです。

クラスはアライメントベースです。皆さんが自分で体験して自分で感じることを大切にしています。今回は、SHIZENヨガスタジオにはそんなに通ったことがなく、はじめてシリーズクラスに参加してくださった生徒さんに感想をお聞きしました。シリーズクラスから、SHIZENデビューされる方も多いですよ!皆様のご参加をお待ちしています。

Kさんありがとうございます!

IMG_4159

ヨガを始めて2年半。
今回初めてSHIZENのケイコ先生のシリーズクラスに参加しています。
仕事がら毎週決まった曜日に習い事に通うなどという事は出来ないのですが、全て有給休暇を取る事を決断して申し込みました。

結論、思い切って申し込んでよかった!

私がヨガを始めたのは、肩こりや腰痛とサヨナラしたかったから。
マッサージに行っても一時しのぎにしかならないので、ある時整体に通ってみました。
いい先生で骨盤矯正などしてもらってるうちに調子良くなってきました。
そうか整体に通えばよかったのかっ!
ん?いやいや、これを自分で維持することは出来ないものか?
と考えふと思いついたのがヨガでした。
さてどうやって始めればいいのか、分からないまま、とにかく通いやすくて、ちゃんと教えてもらえるところ。
という条件のもと探してみると奇跡的にウチから徒歩10分、最大8人しか取らないクラスが見つかりました。しかも行ける日だけ予約して参加できるスタイル。
見事にハマってもう月に5-6回くらいヨガのクラスに通わないと調子が狂う体になってしまいました(笑)

そんな中、その先生が産休に入る事となり紹介してもらったのがSHIZENでした。

3回ほどオープンクラスでお世話になりました。
いいところだなと直感しました。
1クラスの生徒数は多いのに先生の目が行き届いていて、必要な時に声が飛び、アジャストが入リます。
そして、上へ上へと目標を持っていってくれます。
シリーズクラスも受けてみたいなーと思いました。

それから少し時間は経ちましたが、冒頭にも書いた通りついにシリーズクラスに参加しています。

アシスタントにマリ先生もいらして、さらに目が光っています。ケイコ先生がアジャスト中でも周りを見ていて、マリ先生に必要な指示を飛ばして指導が入ったりもします。
質問にも的確に論理的に分かるまで説明して下さいます。

基本的な体の使い方や意識の仕方について繰り返し何度も練習します。
なので、同じポーズをするときには自然とケイコ先生の
「ひぃ〜ざ小僧、うえっ!!」
などといったガイドが脳内に自動再生されるようになって、意識の仕方と体の使い方がだんだんと身についていってると思います。
毎回筋肉痛になりますが(笑)、とても充実しています。

シリーズ終わったら、私の勤務に合わせて、オープンクラスで継続的にお世話になりたいなと思っています。
今後もどうぞ宜しくお願いします。

K

IMG_4139

ケイコ
木曜日11:00-12:30
ベーシック2
1/9,23,30 2/6,13,20,27 3/5,12,19,26 4/2,9,16,23 (全15回)

お申し込み、詳細はこちらから。
みなさまのご参加をお待ちしています!

shizenyoga.com

12月のスケジュール変更と年末年始のお知らせ

English follows Japanese.

スタッフです。

・12月26日(木)

9:00-     2hr特別クラス オープンハート オープンマインド ドミニカ先生
13:00-   ベーシック1はスケジュール通り
15:00- 休講 スタジオの空調メンテナンスの為15時以降のクラスは全て休講となります。

・12月27日(金)
9:00- 中級 ドミニカ先生→休講
11:00- ゆったりヨガはスケジュール通り
13:00- 休講 スタジオの床メンテナンスの為13時以降のクラスは全て休講となります。

・12月28日(土)
9:00- 特別クラス「お正月休みにむけて、リフレッシュしよう!」 ムツコ先生
11:00- ベーシック2 ムツコ先生
13:00- 全レベル タマミ先生
15:00- 恒例のスタジオ大掃除です。(有志のご参加を是非お待ちしております!)

12/29-1/3までスタジオはお休みとさせていただき、新年1/4から通常営業となります。
皆さまのご理解とご協力に感謝いたします。

IMG_6700.JPG

For December Class cancellations and New Year’s season schedule

・12/26 (Thu)
9:00-   2hr Special class Open Heart, Open Mind Dominica
13:00   Basic1 is scheduled as usual
15:00-  STUDIO CLOSED for air conditioner maintenance

・12/27 (Fri)
9:00-  Intermediate Dominica→ Class Canceled
11:00- Gentle Yoga is scheduled as usual
13:00- STUDIO CLOSED for floor maintenance

・12/28 (Sat)
9:00-    Special Class -Yoga to Refresh for the New Year! Mutsuko
11:00-  Basic2 Mutsuko
13:00-  All Level Tamami
15:00-17:00 Studio Cleaning/Tea time

STUDIO CLOSED Dec. 29 Sunday to Jan. 3 Friday. Classes will resume from Saturday Jan 4th.
SHIZEN Yoga annual year end cleaning and tea time will follow after the last class on Saturday December 28th at 15:00.

We look forward to having you join us!
And we appreciate your understanding and cooperation.

shizenyoga.com

対談ジョン先生&ドミニカ先生「瞑想について」

English follows Japanese.

ケイコです。

「瞑想」について、ドミニカ芹が野先生とジョン・モンロー先生に対談していただきました。

C3D3587F-AE70-4A7F-90AA-1552C24EF066

ドミニカ先生:
ジョン先生は長年瞑想を実践されているとお聞きしています。ジョン先生の瞑想の経歴を簡潔に教えていただけますか。

ジョン先生:
1977年に定評のあるマントラベースの瞑想の実践を始め、1981年にスリランカへ旅行して以来、東南アジアとチベットの伝統的な瞑想を中心とした、幅広いアプローチで熱心にトレーニングに取り組みました。私はリトリートで数年間に及ぶ集中したプラクティスを行い、その後も現在に至るまで、リトリートや、毎日の瞑想を実践し続けて来ました。

ドミニカ先生:
おお、それは40年もの瞑想の経験がある、ということですね!
パタンジャリは、ディヤーナまたは「瞑想」を八支則の7番目に掲げています。「瞑想」にはいろいろな考え方やスタイル、アプローチがあります。多くの人が「瞑想」と聞くと、安らかな顔をして座っている人のイメージが頭にポッと思い浮かぶと思いますが、本当の瞑想とは何なのかは、未だ知られていません。ジョン先生は、瞑想とはどのようなものだとお考えですか。

ジョン先生:
私にとって、瞑想とは内側からの癒しから始まるものです。心を自由にする旅です。広々とした心境を背景により安定して敏捷な注目を通じて、生命を直接実感できる能力を取り戻すことが目的です。さらに重要なのは、瞑想をより身近で、癒しと原動力の源として毎日楽しめることです。

ドミニカ先生:
つまり、瞑想とは単に目を閉じて、頑張って静かになろうとし、真面目に「内なる平和」を見つけようとすることだけではないと。

ジョン先生:
いい瞑想とは、まるで自分の家に帰るように自分自身に戻る感じがします。それはその経験の瞬間瞬間に満足と意味を見出すことが含まれます。もちろん、日頃の努力や計画を通じて有意義な人生の展開へと人生を送りながらもーーただ座るだけが瞑想ではありません!(笑)

ドミニカ先生:
私たちの多くにとって、日常生活が非常に忙しく、瞑想に時間をかけることができない方が多いように見受けられます。

ジョン先生:
日々の生活のなかで細々とした雑務に追われ、心の平和が侵食された時、私たちはしばしば見通しを誤ります。やらなくてはいけないことがありすぎるのです。内なる力を満たす時間をいつみつければいいのでしょうか。そういう時にこそ瞑想なのです。

ドミニカ先生:
瞑想にはどんな効果があるのでしょうか。瞑想をする魅力とは何でしょうか。

ジョン先生:
毎日の健全な瞑想の練習を徐々に確立させることによって、時間とエネルギーが減るのではなく、ますます増えることに気がつくことでしょう。様々のプライオリティが次第に明快になり、自らや周りの愛する人々を支え、より充実した喜びを与えてくれるアクテビティなどを優先することにエネルギーを注ぐようになります。
個々の目的や願望によって変わってきますが、瞑想の実践者は、さらなる悦びと穏やかさ、調和と内なる癒しという貴重な経験、ものごとの本質を見抜く力など、ありとあらゆるレベルでの恩恵を受けるようになります。

ドミニカ先生:
それは、より意識的な生き方をするのにたいへん役立つことのように思えます。では、どのように瞑想の「練習」を始めればいいのでしょうか。

ジョン先生:
まずは、呼吸や体の感覚に意識を向ける練習、ヴィジュアライゼーション(観想法)、マントラの練習、動きなど実践的なエクササイズから始めることによって、瞑想はこれらが生み出す深い静けさと明確さを体験そのものを知ることへと導いていきます。

ドミニカ先生:
私たちはそれぞれ違った個性があり、学び方も人それぞれです。そのため、ヨガでは自分にあった練習方法を探求することができるようにさまざまなヨガのスタイルがあります。ジョン先生がなさっている瞑想のクラスでも、同様のアプローチを取られているということでしょうか。

ジョン先生:
その通りです。私は、個人的にいろいろな練習方法でトレーニングしてきました。私の先生方は、質を高めるためには一つのテクニックしか必要ないかもしれないが、いい先生は、あらゆるタイプの生徒さんの個々の要望や抱負に応じてそれに適したさまざまな瞑想の実践方法を知っておくべきであることを強調されていました。例えば、分析型の性質の人は、感覚的にものごとを捉える人とは、全く違うタイプの瞑想方法が役立つでしょう。私たちはいろいろな傾向の混合型なので、一般的にはさまざまな道具一式が手助けとなるのです。

<続く>

ジョン先生の特別クラス「瞑想への入り口」(12月1日(金)17:00-18:30) および瞑想シリーズクラス「喜びへのステップ」へのご参加もお待ちしています。詳細は、特別クラス、またシリーズクラスのページからどうぞ。

This is a dialogue initiated by Dominica Serigano with John Munroe about meditation.

Read More