ヨガで道具を使う

IMG_6999

ケイコです。

SHIZENヨガスタジオに訪れる方がまず気が付かれるのが、たくさんの道具があることかもしれません。

道具を使うことによって、より気持ちよくポーズが取れたり、ポーズがさらに深まったり、難しくてまだ挑戦することも難しいと思っていたポーズを練習しやすくしたり、そしてなによりも注意を向けにくい部分に注意を向けやすくしてくれます。最初は、道具を使うことに戸惑っていた生徒さんも、その効果を体で実感すると、積極的に道具を使い始めるようになります。

SHIZENヨガスタジオでは、道具の使い方も丁寧に説明しますので、「ヨガで道具は使ったことないな」という方も是非クラスにお気軽にご参加くださいね。

私は、最近特に、いろいろと道具を工夫してポーズをさらに洗練させていくのが、楽しくて仕方がありません。まずは自分の練習において、今まで教わったものをやってみて、それがうまくいくと、クラスで使うために、生徒さんを思い浮かべてはこういう方法もあるかな、と工夫していくと、あっという間に時間が経ちます。ベーシック1では、基本的な道具の使い方から、ベーシック2、中級では、けっこう工夫した道具の使い方もすることもあります。

ブログでも、いろいろな道具の使い方を紹介していきますので、お楽しみに。

旧ブログで紹介した記事もupしておりますので、ご参照ください。
スラントボード
ヴィパリータ・カラーニ・ボックス

www.shizenyoga.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中