Invocation to Patanjali 

ケイコです。

今日は、生徒さんからの質問です。

「クラスのはじめに唱える歌みたいなものは何ですか?」

SHIZENヨガスタジオでは、多くの先生が先人の教えに敬意をこめて、クラスを始める前にInvocation to Patanjali (パタンジャリへの祈り)を唱えることが多いです。私のクラスでもインヴォケーションではじめます。パタンジャリは、ヨガの聖典とも呼べる「ヨガスートラ」の編者です。

インヴォケーションでクラスをはじめると、気持ちが外の世界から内側へと切り替えができるのか、心が落ち着く、とよく生徒さんたちがおっしゃいます。もちろん、インヴォケーションを唱えるのに抵抗があったら、耳を傾けるだけで結構です。また、耳で聞いて、分からないなりに唱えるのも集中力を養ういい勉強になります。

アイアンガー先生によるインヴォケーションはこちらのリンクから聞くことができます。

スタジオにもラミネートした用紙をご用意していますので、インストラクターにお声をお掛けくださいね。

2018-03-11 19.58のイメージ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s