パーダングシュターサナ

ケイコです。

生徒さんにポーズをとってもらうシリーズです。本日は前屈のポーズ、Padangustasana パーダングシュターサナです。

Padangustha パーダングシュタ 足の親指
asana ポーズ

足の親指をつかんでいます。ステージが二つあって、一つは前を向いて、胸を開いた状態を保つこと。この状態をConcave コンケイブと英語で言います。日本語で、凹面の意ですね。もう一つが前屈のバージョンです。

1. お名前を教えてください。

ユミです。

2.ヨガで影響を受けたこと、またヨガに惹かれる理由を教えてください。

ヨガで影響を受けたこと、たくさんあります!正直になること、勇気を出すこと、謙虚になる事、一つ一つ段階を踏んで成長する事、今の瞬間に集中する事などなど、ヨガのアーサナから教わっています。ヨガで身体と心の癖に気づいて(気づかされて?)自分の意識と練習で少しずつ修正していくと、少しずつ良い人間になるような気がします!

3. SHIZENヨガスタジオの好きなところを教えて下さい。

先生たちが大好きです。素晴らしい指導です。毎回目からウロコがぼろぼろ落ちてます。エネルギーと愛に満ちているスタジオです。時々身体が理解に追いつけない時もあります。そういう時でも、多少は落ち込みますが、先生たちがよく見ていて下さっているので不安にならずに、すごく安心していられる空間です。それと先生たちがみんなすごく面白くて、チャーミングなのも最高と思います。
生徒さんたちも、みんな真剣で、みんな仲間っていう感じが自然と生まれる雰囲気も大好きです。

www.shizenyoga.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中