Yoga Beyond Asana

ケイコです。

ガブリエラ先生のワークショップの余韻がまだ残っているスタジオで、第2回目の「ヨガビヨンドアサナ」シリーズクラスが行われました。普段、アサナばかり教えている私。「先生、座学?2時間お話しするの?」と生徒さん方は驚いていましたが、ヨガの魅力については、いくら話しても話し足りないようでした。

Nさんが感想を書いてくださいました。いつもありがとうございます。

---------

いつも身近で、ヨガ大好き〜!な先生方が、座学のクラスを開いて下さると、速攻クリック。シリーズ開けて〜!と待ちわびていた真夏。9月から2回のクラスを受けました。

アサナを練習したあとは、いつも動かさない体の部位が使われた充実感と共に、内側に「しあわせ」な感じがあります。何だか自分が佳い人になった気がします。
そう、「ヨガってすごいなー!」と、いつも感じているのですが、その秘密は数千年前の先輩達、人間が自然に習得した経験、学習、そこから広がった科学や哲学から分けて頂いた恩恵なんでしょうね。人間としての経験に感謝です。

第1回目はドミニカ先生劇場「私は誰ですか?」でした。過去何回もスワディヤーヤのクラスをして頂いていますが、何回聞いても腑に落ちます。私という幻が消えるかどうかはわからないけど、好きや嫌いという二元の世界から離れて、その境界線を薄くする練習は出来ると思っています。その学びが、ドミニカ先生のお笑いと同時に。楽し過ぎです!

第2回目はヤマ、ニヤマ その1。ケイコ先生の2時間座学は初めてです。シリーズ前から先生がどんなお話をして下さるか、ドキドキワクワク。ヨガ大好き、アサナの練習大好きなケイコ先生に「アサナの出来る格好 必要?」確認してから出席(笑)。これまで自分が読んだ事のある幾つかの本の文章に、ケイコ先生が話して下さった言葉の数々と文献の引用、ケイコ先生の図解もあって、学びたい私達と伝えたい先生の輪が拡がりました。2時間なんて音速で過ぎます。神々や聖人、パタンジャリ、アイアンガー師や、近代の数々の師、ガブリエラ先生やマーラ先生、今までより親近感が増した気がします。

E59A9869-BD7D-4B58-B07C-4E35748180BC

私達は1人1人みんな違います。それでいいんだと、ヨガを練習している事で深く理解出来ます。私というヨーガの樹を大切に、丁寧に育てて行きたいと思います。どんな葉をつけて、どんな花が咲くか?実はなるか?毎日を楽しんでいきたいと。この先のクラスも楽しみ〜!

ビヨンド翌日=セルフプラクティス   スタジオ下の葉っぱたち、雨粒でキラキラでした。        N

http://www.shizenyoga.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s