チカ先生アーユルヴェーダケア

チカです。

F7265ADD-CFAC-49B2-A3FD-404F190B5061.jpeg

年末に向かって日に日に寒さが増しはじめ、空気は乾燥してきました。

ヨガの練習を日頃からされている皆さんはいかがお過ごしですか?今回はこの時期にヨガの実践と一緒に行うと風邪の予防に繋がるインド伝承医学のひとつアーユルヴェーダのケアを幾つかご紹介します。

声を出すかたにはとてもいいケアです。口の中を清潔に保つことが唯一の予防策になってきます。

☆毎朝の舌洗浄

舌の味蕾を傷つけないように優しく搔き撫でて毎日汚れをとりましょう。

☆喉のケア

アーユルヴェーダの一般的なケアとして食後すぐに活動するのは、咽頭に害があるのでお勧めできないことや鼻孔に温かい鼻専用薬用オイルを2滴下すことも「声」に良いとも言われます。

そして、日本人には馴染みのある 「うがい」。みなさんはどのようにされていますか?うがいのことを ガントゥーシャ ダーラム または カヴァラと言います。

(↑実はうがいの行い方には2種類あります。これについては専門的になり長くなるので今回は割愛しますね。)

☆オイルうがい
口が乾燥したり荒れているタイプ。(ヴァータ性)。アーユルヴェーダうがい専用の薬用オイルもありますが、私たち日本人は 太白ごま油やココナツオイル 食用オイルで良いでしょう。オイルを小さじ一杯 口にして5分程度、口に含み、分泌物が出始めてから、洗面の排水溝に流さずペーパーなどに吐き出す。ぬるま湯で軽くすすぐ。

☆渋味、酸味、塩味に属する煎液のうがい
口の粘つき、口臭のタイプ(カパ性 タイプ)
日本でも昔からお茶や塩水でうがいが行われてきましたね。浸透圧の原理から塩うがいは有効なのではと個人的に考察しますし、カテキンを含み渋味もあるお茶が口の粘つきを取るのも理にかなっていると思います。

塩うがい(カップ1のぬるま湯+塩小さじ1杯程度)、また抗菌作用が期待できる代表的なスパイスのターメリックを加えてもスッキリとするでしょう。無い方は塩うがいやお茶うがいでも十分。ターメリックは黄色のターメリック色素があり白い洗面所が染まってしまう事があります。ご注意ください。

☆ 非加熱の蜂蜜を口に含む
抗菌作用があり熱の性質と捉える蜂蜜。食べても身体は冷えない身体をあたためる作用をもっていると言われます。そして生の蜂蜜自体はサットヴァであり オージャス。蜂蜜を口に含むと歯石予防効果が期待できると研究結果もあります。しかし、あつい熱を加えてしまうとアーマを産むとされ実際にAGEs 終末糖化産物が増えます。熱い飲み物に蜂蜜は入れないようにしましょう。

私は風邪を引きそうと思った夜にドライジンジャーと蜂蜜とターメリックを練って口に含み、穏やかな温度の白湯を飲んで就寝します。

注意: 1歳未満の乳幼児の蜂蜜の摂取は厚生労働省でリスクが高い食品とうたれています。

さぁ本格的な冬が来ますね。

‪12月1日予約開始のシリーズクラスでは‬
Yoga Beyond Asana – アーサナの先へ
アーユルヴェーダの入門編を担当します。
あらゆる先人の智慧により生きとし生ける者が輝き命を全うできますように。

一番上の写真は今年の夏、デリーに1人で訪れた時のものです。

今日も一日ごきげんよう。

www.shizenyoga.com

12月の代行スケジュールと年末年始のお知らせ

English follows Japanese.

スタッフです。(12/7追記しました)

・12月1日(土)
17:00- 中級 ドミニカ先生→ムツコ先生

・12月7日(金)
13:00- 産後ヨガ チカ先生→ミキ先生

・12月19日(水)
13:00- ゆったりヨガ マリ先生→休講

・12月24日(月祝)
スタジオの床メンテナンスの為、終日休講となります。

・12月26日(水)
13:00- ゆったりヨガ マリ先生→休講

・12月28日(金)
午後のクラスはスタジオの空調メンテナンスの為全て休講となります。
9:00- 11:00-のクラスはスケジュール通り行われます。

・12月29日(土)
9:00-10:30 ドミニカ先生によるコミニティクラス 全レベル(無料)
10:30-12:00 スタジオ大掃除とお茶タイム

クラスの後は恒例のスタジオ大掃除です。(有志のご参加を是非お待ちしております!)
1月3日までスタジオはお休みとさせていただき、1月4日からは通常営業となります。
皆さまのご理解とご協力に感謝いたします。

26112203_1997001740316256_4235316138640525806_n

For December Substitute teaching schedule 

・12/1 (Sat)
17:00- Intermediate Dominica→Mutsuko

・12/7 (Fri)
13:00- Postnatal Yoga Chika→ Miki

・12/19.26 (Wed)
13:00- Gentle Yoga Mari→ Class Canceled

・12/24 (Mon) STUDIO CLOSED for  floor maintenance
・12/28 (Fri) 13:00- STUDIO CLOSED for air conditioner maintenance (9:00 Intermediate and 11:00 Gentle Yoga are scheduled as usual)

New Year’s season schedule
Saturday Dec.29th
Our annual community free class and studio cleaning will conclude this years class program.
9:00 -10:30 All Level Class- Dominica
10:30-12:00 Studio Cleaning/Tea time

We look forward to having you join us!
And we appreciate your understanding and cooperation.

shizenyoga.com

先人の知恵

ケイコです。

先週行われたドミニカ先生とジョン先生のリトリート。みんな、ゆったりとした1日を過ごされたようです。さっそく、生徒さんが感想を寄稿してくださいました。いつもありがとうございます!

ドミニカ先生もジョン先生も、冬期シリーズクラスでクラスを担当されます。詳細はこちらからどうぞ。

IMG_2257

 

プラナヤーマと瞑想の心地よさが好きで、ドミニカ先生とジョン先生の1日リトリートと聞き、楽しみにしていました。

ドミニカ先生のアサナのクラスで、身体を整えてからのプラナヤーマと瞑想。今まで体験したことのないの心地よさがありました。ヨガって本当に先人の知恵が詰まったものだと改めて体感。

ジョン先生が、愛情深く、自然に身体や心へ意識が向くように話をしてくださるので、時々、心配事、面白かった事など、集中しきれずに出てくるのですが、全部穏やかな温かい気持ちで流していけました。

心地良すぎて、時々睡眠タイムなってしまうのですが、ドミニカ先生から「呼吸法と瞑想の気持ち良さを知ると、眠るのがもったいなくなる」と聞き、これから自分がヨガを通じて体験できることが楽しみになりました。

ドミニカ先生とジョン先生はもちろん、皆さんの気持ちも合わさって空間が作られていく感覚があり、本当にステキな贅沢な1日でした。

A

Yogic Lifestyle: eating light

English follows Japanese.

ドミニカです。

忙しい生活のなかで、ヨガインストラクターや生徒さんにとって、食べること、いやむしろ食べないことが、時にチャレンジとなります。ヨガのレッスンの前に食べないようにすることは仕事、ヨガのティーチング、ヨガクラススケジュールが詰まっている時は難しいこともあります。この数年で自分にとって役に立ったお勧めを下記に記しますね。クラスとクラスの間に少ししか時間がないとき、あと数時間のティーチングや練習をするのに、少し軽いものが必要な時にお役に立つでしょう。私たち一人ひとりは違うので、自分にとってどれが消化がいいか理解し、必要な時に携帯することができるように家にストックを置いておきましょう。

*クリスプブレッドは、種と穀物から出来ている、厚みのある中身の詰まったクラッカーです。消化がよく、クリスプブレッドクラッカー1枚で十分にお腹を満たすでしょう。(現在、カルディで取り扱っています)。
*ナッツ類もまたしっかりと咀嚼して食べれば、お腹がもたれることなく、エネルギー源となる軽食となるでしょう。
*新鮮な果物、もしくは野菜を数切れ
*少量のドライフルーツ
*ヨーグルト

snack

食事をまったく取らないよりも、適切な食べ物を少し摂取する方が、効果的に練習をするために、体とマインドが必要とするエネルギーを供給し、精神的身体的バランスをとる手助けとなるでしょう。

何か、他にお勧めのものがありましたら、ぜひ教えてくださいね。

Eating or should I say not eating is often a challenge for yoga instructors and students with busy schedules. To avoid eating  before practice can be challenging when work, teaching, and class schedules are tight.  Here are some suggestions that I have found helpful over the years. These suggestions are perfect between classes when there is little time to eat but you need something light to hold you through another few hours of teaching or practice. Since each of us is different, get to know what digests well for you and keep some of those foods in stock at home to take with you when needed.

*Crispbread is a thick dense cracker made of seeds and grains. It digests well and one crispbread cracker can fill you easily.  (It is now available at Kaldi Farm.)
*Nuts are another light snack if chewed thoroughly that gives energy without weighing you down.
*A piece of fresh fruit or vegetable
*A little dried fruit
*Yogurt

snack

A little of the right food will provide you with the energy your body and mind needs to practice more effectively than no food and contribute to maintaining your mental and physical balance.

If you have any other suggestions please let us know!

www.shizenyoga.com

Yoga Beyond Asana

ケイコです。

今期、新設されたシリーズクラスヨガビヨンドアサナも後半戦に入りました。おかげさまで大好評です。

先日は、ナオ先生のクラスでした。参加された生徒さんはみんな、ナオ先生のチャンティングの力に圧倒されたようです。早速、生徒のMさんが感想を書いてくださいました。

本当にありがとうございます!

D1B27BBD-1F46-4C4F-97BD-6854F22D7641

「Yoga Beyond Asana アサナの先へ」の4回目、なお先生のヨガチャント。
興味はあるけど、マントラやチャンティングの知識もなく、自分には関係ないもの、未知なるものへの若干の警戒心、そんな頼りない状態で参加しました。
それなのに、なお先生のマントラは真っ直ぐに私の中に沁み込んできました。
深い呼吸と身体を動かして聴く準備を整えた後、静かに座って耳を傾けます。
全身が耳になって、声のバイブレーションに包まれるような感覚。悲しいわけでも、嬉しいわけでもないのに、なんと途中で涙が流れてきました。
全身の細胞が喜んでいると感じました。内側の深いところに直接流れ込んできたようでした。理屈抜きに身体が反応したのでしょう。
自分でも変な感想だなとは思いますが、これは経験してみないと分からないことです。

オーム(om)の意味と正しい発音も習い、クラスの前後に今までよりもさらに心を込めてオームを唱えるようになりました。

なお先生は、「新しいこと、初めての先生に接する時は、緊張や警戒心を持つのが普通です」という言葉で、私の気持ちを解いて受け入れ態勢を作ってくださいました。ありがとうございます。もっと声に包まれたいです。

「アサナの先へ」というシリーズクラスは、哲学や解剖学など、より幅広いヨガへの興味を掻き立ててくれる、なんて贅沢なクラスなんでしょう!

M


ヨガビヨンドアサナは1月から始まる冬季シリーズクラスでも開催されます。お楽しみに!

www.shizenyoga.com

ヨガパンツ、リメーク

ケイコです。

流石に肌寒くなってきましたね。それでも火曜日の夜クラスは、短パンで張り切ってヨガをやっている生徒さんがたくさんです。

引き出しの奥にしまい込んでいるヨガパンツありませんか。

39B53888-48A8-4192-83A2-708CFCDD6AD7

私は最近、物を減らそうと、使っていないものを整理しているのですが、ヨガウェアで微妙な長さのものや、昔流行った裾がワイドなものなどが出てきます。人に差し上げるには、使いすぎているし、捨てるのはもったいないし、と思って、そうだ切って短パンにしてしまおう!とリメークしてみました。お裁縫できる方は自分で出来るでしょうが、私は裾上げなどをしてくれるお店に頼みました。

2e3fde22-5380-4f76-b832-6135196e0996.jpeg

こうすると自分の好きな短パンの長さに切ることができますよ。

www.shizenyoga.com

10月忘れ物

ケイコです。

10月の忘れ物です。今月もタオルが多いですね。

忘れ物が多いクラスは、やはりリストラティブヤプラナヤマのクラスの後という印象があります。

9F6E78C0-4318-46D3-B3E7-634D1C1B8FA3

www.shizenyoga.com