セルフプラクティスを確立する!

ケイコです。

セルフプラクティスを確立しませんか?

春夏期は3回(5/12, 6/9, 7/7 )行われるこのシリーズの目的は、簡単です。お家でも、ヨガを練習できるようにしよう!です。そしてすでに確立されている方はより、質の高いプラクティスを継続出来るようにしていきましょう。

シリーズクラスのお申し込み、詳細はこちらから。ご参加お待ちしています。

今日は、SHIZEN に通うきっかけが、セルフプラクティスのクラスだったEさんが感想を寄せてくださいました。いつもありがとうございます!

467A065A-9DF0-4C89-BE2C-5918A5CDF91E

私がシゼンヨガに足繁く通うようになったのは、セルフプラクティスに申し込んだことがきっかけでした。緊張しながらスタジオの扉を開けた日の事は今でも鮮明に覚えています。

ヨガは大好き。

けれども、妊娠、出産ですっかりヨガスタジオで練習する習慣から遠のいてしまいました。自宅で自己練習を試みてみるも、試行錯誤でわからない事だらけ。育児真っ只中でも通いやすいスタジオを探していました。

そんな中、月に一回、自宅でのヨガの練習の取り入れ方を教えてくれるセルフプラクティスは、当時の私が思い描いていた理想ぴったりのクラスでした。

毎回、与えられたテーマや自分たちで考えたシークエンスをスタジオで各々自己練習します。その様子をケイコ先生が見てくださります。まだまだ伸びていない、使えていない部分にはアジャストや新しい道具の使い方を提案してくださり、自宅での練習のツメの甘さを痛感します。

自己練習で単なる自己満足のアサナにならないように、注意の向け方や観察方法を先生が導いてくださります。また、ついつい自己練習を怠ってしまいそうになる気持ちやそんな怠惰な気持ちからの脱出方法も練習仲間と情報交換ができます。セルフプラクティスに憚かる様々な壁を先生や練習仲間と共有することができるのもこのクラスの良さだと思います。

子供が小さく、毎週は難しくても月に一度のセルフプラクティスに参加することなら続けられそう!と思ってはじめましたが、ケイコ先生が毎回教えてくださる、もっと質の高いアサナにする為のヒントが楽しく、すっかり魅了されてしまいました。

一番最初にもらったヒントはシールシャアーサナでした。今のままのやり方で練習していると腰をケガしてしまう可能性が高い!と、シールシャアーサナをしだして数秒で、真剣な顔で先生が仰りました。そしてその理由を様々な癖や特徴を用いて説明してくださり、それまで癖について考えた事もなかった私にとって練習のヒントが盛りだくさんとなる素晴らしい契機となったのです。

シールシャアーサナを部屋の真ん中でする事で満足していた私にとって、そのヒントの数々は自分の体をより深く知るきっかけであり、ケガなく安全にヨガを続けられる為の素晴らしい情報でした。

正直、ヒントを紐解く時間は、楽しい時ばかりではなく、地道すぎて自分の体の癖が憎たらしく思う事もありました。が、正しい方向へ向きはじめた時の体の快適さは目から鱗で、この気持ち良さの為のセルフプラクティスの時間だったのだなぁと実感したのでした。

しかし完璧な安定なんてものはなく、何十年もかけてつくられた癖は練習中いたるところに現れてきますし、一難去ってまた一難。
そんな現状に自分で気づけなくても大丈夫。
その都度、ケイコ先生が優しく教えてくださり、的確なヒントを与えてくださるのです。
いつかは自分で気づけるようになりたいなぁという気持ちは練習のモチベーションを更に上げてくれる手助けにもなります!

先生からの練習のヒントがもっともっと聞きたくて、自分の体の癖について考えられるようにもっともっとなりたくて、三日坊主も今のところ克服し(当初赤ちゃんだった子供も5歳!)、ヨガの練習を続ける事ができています。

そして今やスタジオへ通う頻度は月1どころではおさまらず、時間と予算が許すかぎりはシゼンスタジオのレギュラークラスやワークショップにたくさん参加したくなる新しい癖と楽しく向き合っています(笑)。

E

日曜日7:00-8:30
5/12, 6/9, 7/7 (全3回)
セルフプラクティスを確立する

shizenyoga.com