水曜日、タマミ先生シリーズクラス

こんにちは、タマミです。

今年の春は話題が満載ですね。

新元号が決まり、来月にはいよいよ令和がスタートします。今年は桜も長持ちしていつもより長く楽しむ事ができました。生まれも育ちも吉祥寺の私にとってやはり井の頭公園の桜が咲く景色はとても楽しみです。

7B622EB2-1C32-4A5D-A966-78AB941D6556

そして、SHIZENも3月で15周年を迎え、インストラクター、スタッフ共に次の15年に向け歩み始めました。

さて、SHIZENでは年に3回恒例のシリーズクラスのお申込みが始まっております!
私の『水曜日19:30〜21:00ベーシック1 基礎と発展』でも勿論、メンバー募集中です。

肩凝りや腰痛などの予防や軽減のためにヨガをなさる方、またヨガを基礎からしっかりと学びたい方などには、習い事のように曜日と時間、そしてメンバーと先生が同じシリーズクラスはとてもオススメです。

そこで、クラスの雰囲気などが少しでも伝わるように、既存の生徒さんよりメッセージを頂いておりますので掲載させて頂きます。

☆Mさんより☆
タマミ先生は、ポーズの意味や身体の動かし方について、わかりやすく合点のいく説明をしてくれますので、気が付くと楽しみながら頑張っています(笑) 毎回90分があっという間に過ぎていき達成感があります。とてもなごやかで居心地のいいクラスです。

☆Yさんより☆
シリーズクラスに初めて参加し始めた頃、足の怪我をしてクラス継続が難しい状態になりました。するとタマミ先生は、「怪我をしたからこそ学べるチャンス」と言って、別メニューを沢山用意して参加を促して下さいました。怪我した足と深く向き合う事で、普段経験出来ない角度からじっくりと取り組めたのです。救われた明るい気持ちになりました。

その後も故障や怪我を繰り返しておりますが、そういう時こそ休まず行くようにしています。

週に一度、自分と向き合える時間を持てる事が、心の癒しになっています。身体はなかなか思うようになりませんが、これからも焦らず続けていきたいと考えています。タマミ先生、クラスの皆様、今後とも宜しくお願いします。

☆Kさんより☆
水曜夜の基礎と発展のクラスは、タマミ先生の明るいお声がクラスいっぱいに広がって、
ゆったりと、のびのびと、そしてほんのちょっぴり緊張もする空気のなかでレッスンが進行していきます。初参加から2シリーズになりますが、シリーズのテーマに沿って体の使い方、動かし方を細かく丁寧に教えていただいています。基礎の大切さは、ヨガを続けられている多くの方は十分に理解されていることだと思います。ほんのちょっとしたアドバイスをいただくことで自分の動きに微妙な変化を起こすことができて、もっと深く基礎を理解できるようになってきていると感じることは毎回のクラスの楽しみであり、
喜びでもあります。「あれ?」「う~~ん?」という声が思わず出てしまうことがまだまだ多いのですが、いただいたアドバイスで次には「あ、こうか!」と気付くと、ほんの少しですが可能性が広がる!というワクワクした気持ちになります。1週間のちょうど真ん中の夜に自分の体と向き合う時間は忙しく慌しい中で心を落ち着かせる時間としても貴重で、週の後半へのエネルギーも沸いてきます。クラスが終わって靴を履いた時に、足がチョッピリすっきりしていて嬉しいです。来期のテーマも楽しみに伺います。

————————————-

3月はお仕事の後の時間帯のこのクラスはお休みされる方も多く、今回の写真は少な目になってしまいましたが、当該シリーズ期間中に3回までは私、タマミのオープンクラスや特別クラスへの振替制度もご利用いただけます。

クラスのメンバーの方共々このクラスへのご参加を心よりお待ちしております。

37823369-BFD4-4FA3-82AF-E7F05C94084C

shizenyoga.com