MARI’S KITCHEN VOL.6

マリです。

c564c484-77b4-420c-9446-d7022f9311ab

スタジオでお会いした方から、「Mari’s Kitchenを見て作ってみました〜」とお声をかけていただくことが増えましたが、最近はさらにリクエストもいただくようになりました。

その1つ。

以前、キヌアのドレッシングをお伝えした後、トライしたらとても美味しかった〜!という方も多く、さらに、「雑穀に興味があるのですが、他に何か使ったりしていますか?もし、おススメのレシピがあったら教えてください!」とのリクエストを多数いただきました。

ということで、今日はまた別の雑穀レシピをご紹介紹介します。

使う雑穀はこちら。

601509BD-4A9E-4ACB-A45D-0BBDE1CCC466

「もちあわ」です。

キヌア同様、先にもちあわを炊くという作業が必要ですが、炊き方は後ほど。

まずはレシピから。

458D027D-6EA8-4BE3-BA9B-33DE1B259BB4

★もちあわのタラモサラダ★
【材料】
炊いたもちあわ 30g
お湯 大さじ1〜
梅酢 大さじ1
なたね油 大さじ1

じゃがいも 2個くらい
お好みで、レタス、水菜、スプラウトなど…

【作り方】
1-炊いたもちあわにお湯を合わせ、柔らかくほぐす。
2-梅酢となたね油を合わせ、1と合わせる。まだ固いようだったらお湯で調節する。
3-じゃがいもを茹でるか蒸し、2のドレッシングと和える。
4-レタスなど、お好みのものを添える。もちろんそのままでもOK(^_-)

これは、見た目も食べた感じもタラモサラダです!

〈マリmemo〉
・じゃがいも以外は、茹でキャベツ、蒸したレンコンにも合います!

★もちあわの炊き方★
【材料】
もちあわ 1カップ
水 300cc
塩 小さじ1/4

【炊き方】
1-もちあわは目の細かいザルを使って濁らなくなるまで洗い、水を切る。
2-鍋に水を入れ、沸騰したらもちあわと塩を入れる。
3-木ベラで十字に切るようにまぜる。混ぜた時になべ底に筋が見えるくらいにもちあわが水を十分に吸ったら蓋をして弱火で15分炊く。その後火を止めて10分蒸らしたら、木ベラで混ぜて風を入れる。

〈マリmemo〉
・炊きあがったもちあわを、私は木のボウルに移し、蒸篭の蓋をのせておきます。そのままだと表面が固くなってしまうので、ラップでもいいのですが、蒸篭の蓋は程よく余分な水分を吸収しつつ冷ましてくれるのです。
・ほどよく粗熱が取れたら、必要な分はタッパーに入れて冷蔵、残りは小分けにラップに包んで冷凍しています。冷蔵庫で5日程保存可能です。
・冷凍したもちあわを使うときは、解凍し、蒸し直します(もちろん、電子レンジでもOKですが、Mari ‘s Kitchen には電子レンジが無いのです!)

shizenyoga.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s