タマミ水曜日19:30〜21:00ベーシック1 基礎と発展シリーズクラスへのお誘い

タマミです、こんにちは。

夏がやってまいりました!

冬だけではなく、夏にも「冷え」はあります。
勿論お風呂に入って温めるのも良いですが、ヨガをする事は血液の流れを良くするだけではなく、関節や筋肉の動きを滑らかにするのでおススメです。

自分の体なのにどうして痛いのか、どの動きが悪いのか、分からないという経験はありませんか?
今回はこのクラスの生徒さんの体験談をご紹介したいと思います。

☆☆☆

急な腰痛に見舞われたときのこと。勿論、痛くならないのが良いわけですが、思いもよらず良い結果が舞い込むこともあるもので、痛みを感じたことが普段気づかなかった“動きのクセ”に気づかせてくれるチャンスとなりました。

気づかない間に無理な動きを続けてきたのかもしれない。痛みを経験すると、誰もが考えることだと思います。そんな中、まだ微かに残る腰の奥の方の痛みが、詰まりやすい右の腰を動かすときに危険信号を発してくれます。ちょっと反り腰気味!!とか、いつも以上に腰が詰まってる!!とか。まるで、もう一人のシゼンの先生がいるかのように(笑)。

ドッシリと安定した感覚の軸足、器用にバランスがとれる利き足。私にとって、シゼンのクラスは、アサナを通して自分の体に徹底的に向き合い、感覚を研ぎ澄ます時間でもあります。その日の出来事や体調とともに、不思議とその日のコンディションが分かってきます。

自分のことなのに、知らないことが一杯あることにも気づかされます。ひとつ気づくと、次も知りたい。そんなワクワク感のなか、日々の練習は、続きます。。。つづく。
Nさんより〜

☆☆☆

ヨガをすることは、自分の体の取扱説明書を自分の経験から作っていくような事でもあります。
同じメンバーと先生で行われるシリーズクラスはそんな作業にはピッタリです。
秋期シリーズクラスのお申込は8月1日から始まっています。
一緒に体への理解を深めてみませんか?
お仲間募集中です〜クラス一同楽しみにお待ちしております!

shizenyoga.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中