Mari’s kitchen vol10

マリです。

夏野菜が美味しいこの季節にMari ‘s Kitchen で頻繁に登場するのはラタトゥイユです。

2B083FE5-FFDF-4975-AB57-3F8815A6821A

いろいろなレシピのラタトゥイユを試してみましたが、私のお気に入りはこのレシピ。ワインにも合うラタトゥイユですが味付けは意外にも・・・

【材料】(4〜5人分)
ズッキーニ 230gくらい
ニンジン 70gくらい
パプリカ 70gくらい
その他、お好みの野菜 適宜

タマネギ 200gくらい
トマト 200gくらい(トマト缶でもOK)
*野菜の量はお好みで調整してください。

昆布 3cm角
ベイリーフ 2枚

味噌 大さじ1
醤油 大さじ1

塩  小さじ3/4弱

【作り方】
1-ズッキーニは1~1.5cm幅の半月切り、人参、パプリカは食べやすい大きさの乱切り、タマネギ、トマトは2cm角くらいに切り、好みの野菜も食べやすい大きさに切る。

EA2F8333-BE8E-4A91-8C5F-9D39508AE79A
2-鍋にオリーブオイルを熱し、タマネギを入れる。ツンとした香りが飛んだらニンジンを入れて炒める。
3-タマネギがしんなりしてきたら、ズッキーニ、パプリカ、好みの野菜、トマト、昆布、ベイリーフを入れて蓋をし、7分〜10分ほど煮る。
4-野菜を煮ている間に、味噌と醤油をすり鉢で合わせておく。
5-野菜から汁気が出てきたらひと混ぜし、4を加える。
6-野菜が柔らかくなるまで、さらに10〜15分煮る。
7-塩を加えて馴染ませ火からおろす。

0195D958-C5D9-4449-94A4-423CB902B178

〈マリmemo〉
*野菜は好みでアレンジしてください。パプリカの代わりにピーマンでも合いますし、プラスアルファでインゲンやナスも合います。私は少しカボチャを入れるが好みです。
*トマトはトマト缶でも美味しいですが、夏は生のトマトが美味しいので、ぜひ1度は生のトマトで作ってみてください!
*ベイリーフは「月桂樹」の葉です。「ローリエ」「ローレル」など、呼び方が違いますが全て同じです!
*ラタトゥイユはそのまま食べても、ご飯にのせて(白米より玄米や雑穀米が合う)も美味しいですが、オススメはクスクス!→最初の写真です!

ということでオマケ
クスクス、これです。
02C69E17-B24F-47ED-8A47-A1B89B355CB7

【クスクスの作り方】(2~3人分)
1-クスクス1/2カップを鍋に入れ、熱湯をひたひたくらいに加えすぐにサランラップで覆い、さらに蓋をして約10分ほど蒸らす。
2-しっとりしたクスクスを混ぜてほぐし、軽く混ぜながら火にかける。

クスクスはサラダにも応用できますので、これはまた次回!

shizenyoga.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s