1ポーズ集中講座とモビリティヨガは最高のコンビネーションでした!

ケイコです。

IMG_3626

今月は2回連続して3連休がありましたね。その最初の連休の時にヒサコ先生と私でコラボの特別クラスを行いました。なんと3時間です。でも、その3時間がびっくりするくらいあっという間に感じたのは、私だけではなかっただろうと思われる、楽しい楽しいクラスでした。

その日のテーマは「下向きの犬のポーズ」。

サンスクリット語でAdho Mukha Svanasana。英語ではDownward facing dog。

クラスで必ず1回はやるポーズではないでしょうか。そのポーズを3時間かけてじっくりと紐解いていきます。そして、今回はヒサコ先生とコラボしました。

まずはケイコが下向きの犬のポーズに必要なアクション(動き)の説明をし、それを分かりやすく自分の体に落とし込むために、ペアワークをしたり、道具を使ったりして、どの方向に体を持って行くのか、どう体を使うのかを実体験として理解していきます。

IMG_3919

その後に、ヒサコ先生がそのアクションをするためには、どの筋肉を緩め、ストレッチし、強化していく必要があるのかを説明され、実践していきます。本を使って、解剖学的な説明をまずしてくださって、手で触って、どの筋肉をまず緩める必要があるのか、そしてその筋肉はどういう働きをするのか、実にわかりやすく説明していくださいます。

IMG_3931

その後、自分で緩めていくのですが、緩める場所によってはその姿勢がおかしくて!普段のヨガのクラスではけっしてみられない体勢です!いえ、みんな悩んでいるわけでもこの世に絶望しているわけでもないんですよー。緩めているんです!

IMG_3628

緩めたあと、ポーズを取ってみると、明らかにポーズが取りやすくなっているのが、実感できます。

そして、何よりも緩めている時間のヒサコ先生の哲学のお話、じーんと感動します。

体って奥深い、そして人間って本当に小宇宙!と思えた3時間でした。

IMG_3902

みなさま、ご参加ありがとうございました!

shizenyoga.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s