ジョン先生瞑想シリーズクラス

ケイコです。

寒くなってきましたね。そろそろ冬期のシリーズクラスのお申し込みが近づいてきました。詳細がウェブサイトに掲載されていますので、是非ご覧ください。

12/1からシリーズクラスのサイトからお申し込みいただけます。

またシリーズクラスとオープンクラスの特徴についてご覧になりたい方はこちらのブログをご覧下さい。

本日、ご紹介するのは日曜日のジョン先生の瞑想のクラスです。ジョン先生の暖かいお人柄が生徒さんを引きつけ、瞑想の素晴らしさに気づくきっかけとなっている生徒さんが多いようです。先生は、瞑想とは、誰もが本来持っている愛情と知恵を徐々に再発見し、いつでも「今、ここ」を体験できることとおっしゃっています。皆さんも体験されてみませんか。

ジョン先生のシリーズクラスを受講されている生徒さんが感想をお寄せくださいました。Kさん、ありがとうございます。

IMG_5229.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

瞑想はじっと座って無になる、何も考えないでいるみたいな、自分との戦いのようなイメージを持っていました。座って瞑想していると眠気で後ろにひっくり返りそうな時がよくあり、先生に質問したら眠気も瞑想の対象になると教わり、自分が想像していたより気軽に取り組めそうと思いました。歩く瞑想やロウソクを使った瞑想など、とても面白いですし、例えもわかりやすいです。あと、ジョン先生の持つ優しい雰囲気にとても癒されます!なかなかまだ自分の生活の中に定着しないのでもっと習慣にしたく、来期も受講しようと思ってます。家で1人でやるよりもクラスのみんなと同じ空間でやると集中できるので不思議です。

日曜日の夕方に瞑想クラスを受けた帰り道はアーサナのクラスの後みたいに心も体も軽く、優しい気持ちなのを感じます。ジョン先生、来期も楽しみにしています!

K

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジョン先生
瞑想: 喜びへのステップ
日曜日 17:00-18:30
1/12, 2/16, 3/8, 4/12 (全4回)
詳細はこちらから。

shizenyoga.com

シリーズクラスとオープンクラス

English follows Japanese. Please click “more”.

ドミニカです。

冬期シリーズクラスの詳細が掲載されましたので、本日はシリーズクラスとオープンクラスについてお話ししたいと思います。

SHIZENヨガスタジオには、予約せずにそのままご参加いただけるオープンクラスと事前お申し込み制のシリーズクラスがあります。SHIZEN ヨガスタジオのクラスにまだ参加したことがなかったり、シリーズクラスを受けたことがない方は、オープンクラスとシリーズクラスはどう違うのだろう、と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

シリーズクラスは事前お申し込み制で固定のメンバーで行い、1シリーズの期間は4ヶ月、冬期、春夏期、秋期の3回行われます。

シリーズクラスの良さを箇条書きにします。
* 前の週のクラス内容を踏まえ、段階的にクラスのカリキュラムが組まれています。
* 同じメンバーでクラスが行われるので、その期、共に学ぶ参加者と仲良くなることができます。
* 毎回参加することによって、先生と生徒の関係を確固なものとすることができます。
* 事前にお支払いいただくことによって、継続してクラスに参加し、練習を続ける動機付けとなります。
* ご参加の生徒さんそれぞれに必要なことをクラスのプログラムに取り入れることができます。
* ヨガの練習と詳細なテクニックを学び、さらにそれを応用させていきます。
* シリーズクラスで欠席しなくてはいけない日もあるかと思います。ほとんどのシリーズクラスでは、振替制度を取り入れています。(詳細は、シリーズクラスのページのご参加ご希望のクラスの項目をご覧ください)

オープンクラスは、予約不要。いつでもご参加いただけるクラスです。多くのクラスでは、毎週のようにその時間そのクラスに通ってくださるレギュラーの生徒さんがいらっしゃいますが、毎週同じ時間にコミットするのが難しい方にとっても自由に自分が参加するクラスを選ぶことができるメリットがあります。遠方からいらしてくださる生徒さん、そのクラスをはじめて試される生徒さんもいらっしゃいます。

オープンクラスの良さを箇条書きにします。
* 思い立った時にいつでもクラスにご参加いただけます。
* SHIZENヨガスタジオでは、朝から夜まで毎日、豊富なスケジュールをご用意していますので、生徒さんの忙しく、予測ができないスケジュールにあわせて、クラスをお選びいただくことができます。
* いろいろな人と出会うことができるいい機会となります。
* いろいろな先生のもとで定期的に学ぶことができます。
* シリーズクラスと併用することでヨガの練習と学びを深めることができます。
* それぞれのレベルにあった有益な一般クラスのプログラムを受けることができます。

シリーズクラス、オープンクラス、もしくは両方に参加されるにせよ、SHIZENヨガでのヨガを楽しまれることでしょう。ご参加をお待ちしています!

shizenyoga.com

Read More

ヨガ英単語帳5

ケイコです。

English versions follows Japanese. (Click “more” below.)

英語でヨガをする時によく使う単語をご紹介しています。今回は体の向きや距離に関する単語ですよ。けっこうよく使いますね。

仰向けの合せきのポーズのことをサンスクリット語で、スプタ・バッダコーナーサナと言います。サンスクリット語で仰向けのことをsupta スプタと言うのです。英語ではsupineです。似てるので、覚えやすくないですか?

仰向け – supine
うつぶせ – prone
逆さま – upside down
時計回りに – clockwise
逆時計回りに – counterclockwise
外側に向ける – turn out
内側に向ける – turn in
腰幅 – hip width apart
肩幅 – shoulder width apart
マット幅 – mat width apart
踵と踵のアライメント – heel to heel alignment
踵と土踏まずのアライメント – heel to arch alignment
横なが – sideways
縦なが – lengthwise

English – Roma ji – Japanese (Hiragana)

supine – aomuke – 仰向け(あおむけ)
prone – utsubuse – うつぶせ
upside down – sakasama – 逆さま(さかさま)
clockwise – tokeimawari – 時計回り(とけいまわり)
counterclockwise – han tokeimawari – 反時計回り(はんとけいまわり)
turn out – sotogawa ni mukeru – 外側に向ける(そとがわにむける)
turn in – uchigawa ni mukeru – 内側に向ける(うちがわにむける)
hip width apart – koshihaba – 腰幅(こしはば)
shoulder width apart – kata haba – 肩幅(かたはば)
mat width apart – matto haba – マット幅 (まっとはば)
heel to heel alignment – kakato to kakato no araimento – 踵と踵のアライメント(かかととかかとのあらいめんと)
heel to arch alignment – kakato to tuchifumazu no araimento – 踵と土踏まずのアライメント(かかととつちふまずのあらいめんと)
sideways – yokonaga – 横なが(よこなが)
lengthwise – tatenaga – 縦なが(たてなが)

At Shizen yoga studio, most of the teachers are bilingual. If you need instruction in English, please let us know.

ロサンゼルスでヨガをしていたときに、ヨガ英単語帳というコラムを自分のブログに載せていたところ、ヨガのフリーペーパーYOGAYOMUの編集の方から声をかけていただいて、Sakuraの名前で連載するようになりました。その後、旧SHIZENブログで掲載していたものを今回は整理して、載せています。

shizenyoga.com

ヨガマット実験中

ケイコです。

ただいま、スタジオでは新しいヨガマット2枚が仲間入りしております。滑らないと生徒さんに評判です。2枚とも積極的に多いにお使いください。表裏お好きな方をお使いいただいて大丈夫とのことです。

IMG_4124

その2枚で、いかに滑らない状態でマットを長持ちさせるかの実験をしております。ピンクブルーのものは、他のスタジオマットと同様にお拭きいただき、(マットには直接水はつけずに布巾に1プッシュでお願いします)、もう一枚のグリーンのものは拭かずにそのままおしまいください。

ご協力ありがとうございます。

SHIZENヨガスタジオのマットはすべて無料でご利用いただけます。

shizenyoga.com

 

10月忘れ物

ケイコです。

忘れ物も秋色となりました。やはりタオルが多めです。水筒も2本ございます。

07A315EA-A398-4C75-B9E5-AA1BD040291A

shizenyoga.com

Mari’s Kitchen vol 12

マリです。

カボチャの季節ですね。今日はカボチャ🎃を使ったスイーツをご紹介します。

IMG_4052

★スウィートパンプキン★

【材料】
カボチャ…好きなだけ!
レーズン…適当
きな粉…適当
シナモン…適当
メープルシロップ…適当
パンプキンシード…適宜

【作り方】
1-カボチャは程よい大きさに切り、柔らかくなるまで蒸す。
2-蒸しあがったカボチャを温かいうちにすりこぎやマッシャーなどでつぶす。
3-2にレーズン、きな粉、シナモン、メープルシロップを入れて混ぜ合わせ、手で丸めて団子にし、パンプキンシードをのせる。

〈マリmemo〉
✳︎カボチャによって水分や甘さが違うので、味をみながら調整してください。
✳︎お団子にした後、ココアパウダーやシナモンを周囲にまぶすとオシャレになります!

shizenyoga.com

ヨガ英単語帳4

ケイコです。

English versions follows Japanese. (Click “more” below.)

英語でヨガする時によく使う英単語をご紹介しています。

ロサンゼルスでヨガをしていた時に、最初によく混乱していたのが、concaveとconvexでした。四つん這いで背中を反らす時がconcaveで、背中を丸める時がconvexですね。このポースは猫と牛のポースと言われますが、牛がconcaveで、背中を反っている状態、猫のポーズが怒った猫のようにconvexで丸まっている状態を指し示しているそうです。牛の写真を見てもそんなに背中は反っていないように見えるのですが、種類によって背中が反っているのでしょうか。

平行 – parallel
垂直、直角 – perpendicular
垂直、直立 – vertical
直角 – right angle
水平 – horizontal
対角線上に、斜めに – diagonally
平らな、水平な – level
平らな、均一  – even
平らでない、でこぼこした – uneven
平らな – flat
くぼんだ、凹面 – concave
凸面 – convex
前面 – front
後ろ、背面 – back
側面、わき – side
一番上 – top
底、下 – bottom

English – Roma ji – Japanese (Hiragana)

Read More