UNIQLO2階

ケイコです。

吉祥寺駅の北口、中道通りの入り口におおきな7階建のユニクロがあるのをご存知ですか?海外から先生や友人が来ると、「ケイコ、あの大きなユニクロに連れて行って」と言われることが多い店舗です。色々な製品が勢ぞろいで、皆さん大喜びでショッピングなさいます。

その2階に「マッピンジョージ」という近隣のお店を詳細するコーナーがあり、SHIZENヨガスタジオを紹介していただいています。

皆さん、是非見に行ってくださいね。

写真撮影風景

IMG_0369.jpg

 

吉祥寺駅の広告に続いて、SHIZENを多くの人に知っていただくいい機会になると、みんなで喜んでいます。

はじめての方、特別キャンペーンしておりますので、是非、足をお運びください。

shizenyoga.com

新しい棚が出来ました!

ケイコです。

ヨガで自分の体のお手入れをするのと同じように、スタジオも常にもう不要なものはないか、使いやすくするためにさらに工夫ができるところはないかを点検しています。

先週、SHIZENヨガスタジオに新しい棚が出来ました。SHIZENヨガスタジオには数々のお道具がありますが、そのヴィパリータカラーニボックスやピッツァと呼ばれる道具を作ってくださった職人さんが、今度は棚を作ってくださいました。いつもながら、丁寧なほれぼれとした仕上がりです。

それに従い、道具の移動があります。マットは取りやすいように、窓側の方に移動、ベルトは更衣室側に移動していますので、ご注意ください。

いつもきれいにお道具をお使いいただきありがとうございます!

shizenyoga.com

2月忘れ物

ケイコです。

これもあたたかくなってきた証拠でしょうか。上着忘れてますよー。

E1904021-0C25-4B65-833C-2C88D1CFBB52.jpeg

お引き取りお待ちしています。

shizenyoga.com

Mari’s kitechen vol3

マリです。

働く主婦&主夫にとって、毎日の生活の中で「美味しいものが食べたい!」「でも時間がない!」という心の葛藤と日々格闘(笑)している方も多いと思います。

私はさらに仕事の時間が不規則だったり夜遅く帰ることも多いので、普段の食事はいたってシンプル。

でもやっぱり美味しい野菜の一皿は欠かせません。

夏は生野菜、冬は茹でたり蒸したりした野菜サラダが多いですが、ドレッシングで色々と変化を楽しんでいます。

そんなドレッシングの一つをご紹介します。

DD37CD26-471E-46E5-9FC0-FCC1CEC73245

★キヌアのレモンドレッシング★

【材料】
炊いたキヌア 40g *下記参照
塩      小さじ1/3
レモン汁   大さじ1+小さじ1
なたね油   大さじ2+小さじ2

【作り方】
1-材料を全部合わせて混ぜる。
2-好みの野菜にのせる。

写真(1枚目の写真)は、茹でキャベツと蒸しカブのサラダキヌアドレッシングを乗せたもの。キヌアが全体に行き渡るように混ぜながら食べると美味しいです。

〈Mariメモ〉
*私は雑穀も大好きなので、乾燥のものを炊いていますが、こんな便利なものも手に入ります。

7467CB4D-218B-48D8-B1DE-46D35F8CC94F

*キヌアは白い単色のものが手に入りやすのですが、私のお気に入りはこの3色キヌア。

3DB2E42A-7F21-4572-B496-75B26A8334EC

1カップを炊くと大きなボウルいっぱいできるので、小分けにして冷凍して使っています。

B7BDD13B-D4E1-48A2-B07B-6FDBA6695B6A

*キヌアはサラダにそのままかけても美味しいし、スープに入れても美味しいです。

【キヌアの炊き方】

キヌア  1カップ
水    360cc
塩    小さじ1/4

1-鍋を温め、キヌアは洗わずにそのまま入れ、強火でサッとから炒りし、分量の水を入れる。
2-1が沸騰してきたら塩を入れ、フタをして、中火で5分、弱火で15分〜20分炊く。
3-炊き上がったら火から下ろし、10分蒸らす。
4-蒸らし終わったらフタを開け、さっくり混ぜて風を入れる。

〈マリmemo〉
*火力が強い場合は(たまに弱火でもかなりしっかりしたガス台もあるので)鍋の下にフライパンをかましたりして調整します。私が愛用しているのはこのガスマット(写真)。これをかますことで均一な弱火になります。

CFCFBF83-4360-48B8-B771-1982D6FD683C

*炊いた雑穀は冷蔵で5〜6日持ちます。冷凍しても味が落ちないので、小分けにして冷凍しておくと便利です。キヌアは冷凍を解凍しても硬くなったりしないので、そのまま使えます。

マリ先生のティーチングスケジュール
木曜日13:00-14:30 ベーシック1
土曜日13:00-14:30 ベーシック1

shizenyoga.com

ヒサコ先生モビリティヨガ No. 6, 7

ケイコです。

Facebookでもご紹介しているヒサコ先生のモバリティヨガをお試しになりましたか?

普段、ヨガをやっていても、なかなか動きにくい体の部分、というものが出て来ることがありませんか。一生懸命、その部分を伸ばしているのに、一向に変化が見えない時、実は違うところを緩めることが大切だったりします。

ヒサコ先生のモビリティヨガでは、実践してみると「あれ?体が動かしやすくなった!」という動きを紹介してくださっています。

今回はバックベンドをやりやすくするための動きです。2つ目の動画では、ムツコ先生とミキ先生が出演してくださっていますよ!

4月にヒサコ先生とケイコで特別クラスをします。私、初めてヒサコ先生とコラボします。とっても楽しみです!

皆さま、ぜひいらしてくださいね。

shizenyoga.com

Mari’s Kitchen vol2

マリです。

34bd0005-be22-4d6e-b784-f2f22b9f18aa

大根の季節。
葉付き大根が手に入ることもあると思いますが、葉っぱを持て余してしまうこともあります。そんな時に・・・

大根菜の煮浸し

【材料】

大根葉   約200g
油あげ   半分〜1枚(葉っぱの大きさによりお好みの量)
生姜    お好みで
だし汁*  1/4カップ〜(水でもOK)
醤油    大さじ1

*だし汁は昆布をただ水に浸しておいただけのもの。水1/2カップに昆布3cm角1枚程度で数時間〜一晩置いたもの。

【作り方】
1-油あげは一枚を縦半分に切ってから細い短冊に切る。
大根葉は1cmくらいのざく切りにする。生姜は細いせん切りにする。
2-鍋に油あげを入れて火をかけ、油をなじませる。
3-大根葉を生姜を加えて炒める。
4-全体に火が回ったらだし汁(または水)を加えて煮る。
5-葉がしんなりして茎も柔らかくなったら醤油を加え、水気がなくなるまで煮詰める。

〈マリmemo〉
*油揚げは良質のものであればそのまま使えますが、油が気になる場合は一旦湯通しし、調理の時は好みの油を使ってもOK。その場合は大根葉から炒め、後から生姜と油揚げを入れた方が崩れないと思います。

*大根葉の大きさや茎の硬さによって煮る時間や醤油の量を調節してみてください。

shizenyoga.com

1日集中講座

ケイコです。

ドミニカ先生との1日集中講座、みんなが実にキラキラ光っていました。「すごくインスピレーションをたくさん受けました!」「テーマが明確に体に染み込んできました」とたくさんの嬉しい感想をいただきました。

今回のワークショプでは、普段のクラスではあまり練習しないポーズを取りあげました。テーマは、Inspire yourself  自身の原動力になる、です。

私は、難しいポーズにチャレンジすると、バガヴァット・ギーター 2-48を思い出します。

「成功と失敗を等しいものと見てあらゆる執着を捨てよ。このような心の平静をヨーガと言うのだ」

ああ、この境地に達する練習を今しているんだな、と。出来る出来ないを超えた只今に没頭する。アーサナはそれを教えてくれる素晴らしい道具だと、本当にありがたく思います。

失敗したくない!という気持ちが強い時の私。脚が肩の近くに引っかからず、ずりずりっと降り、尻餅ついて、少しいじけてます(笑)

詳細なインストラクションもまた、マインドを集中させる役に立ちます。

ああ、楽しかった!皆さま、本当にご参加ありがとうございます。

shizenyoga.com