『サンスクリット語の正しい発音と表記』

ケイコです。

本のご紹介です。

IMG_4440

『わかりやすいサンスクリット語の正しい発音と表記』
Medhā Michika
Amazonでお取り扱いがあります。

1月14日(月・祝)に行われたシノ先生の特別講座。楽しかったですね。参加者のみなさんから「意味や正しい発音が気になっていたので、学習の場があって、嬉しかったです!」「分かりやすい説明でよかった。」と喜びの声が続々。発音や意味だけではなく、サンスクリット語にご興味を持ってくださった方も多いようです。

音やアルファベット表記への理解が深まったら、次はサンスクリット語の表記を学びたいという方も出てくるかもしれません。

シノ先生が私に勧めてくださった本がこちらです。日本語でいう「あいうえお」の書き方ができるようになります。また、発音についての詳細な説明もあるので、インヴォケーションや他のチャンティングをする時など、より正しい発音を理解したい方にも最適ですよ。

shizenyoga.com

 

the YOGA SUTRAS of Patanjali

ケイコです。

最近、海外のワークショップに行くと話題になる本をご紹介します。私が夏に学びに行ったマーラ先生もブライアン先生も解釈本として、お勧めにあげられている本です。この間のガブリエラ先生のワークショップの時にヨガスートラのお話の時に先生がおっしゃっていた本でもあります。

まだ日本語翻訳が出ていないのが残念です。どなたかが翻訳してくださることを願っています。

IMG_3951

the YOGA SUTRAS of Patanjali
Edwin F. Bryant
North Point Press

数年前、イタリアでガブリエラ先生のトレーニングをドミニカ先生と受けた時に、哲学の先生として、エドウィン先生が招かれていて、「バガヴァットギータとヨガスートラの関連性について」というテーマで講義をずっとされていました。その時、ドミニカ先生がキラキラした目をされて、「面白い!面白い!」と感想を述べられていたのを覚えています。

そして、去年くらいにドミニカ先生に「ケイコ、エドウィンの本は読んだか?」と聞かれ、買ったけど、本棚に置きっ放しー、と答えたら、「本当にいい本だから絶対読んでみるべきだ。英語が分からなかったら、手助けしてあげるから」と言われ、読み始めました。読み始めたら、あら、本当にわかりやすい。私は、文献を比較するのがもともと好きで、「ヨーガビヨンドアーサナ」の8支則のクラスの時もいろいろな文献を比較して、それぞれの解釈はどうなのか、という話をしましたが、エドウィン先生のこの本はまさしく、文献の紹介、そしてご自分の解釈というスタイルなのです。

ヨガスートラにご興味のある方、お勧めです。

(ただし、英語が簡単かといえば、そうとは言えないので、英語の読解力はやはり必要です)。

shizenyoga.com

ヨーガの樹

ケイコです。

IMG_2707

本日、ご紹介するのは、B.K.Sアイアンガー先生のご本です。

ヨーガの樹
The Tree of YOGA
B.K.Sアイアンガー著
吉田つとむ訳

1988年に出版されたもので、講演や指導、その際の生徒さんとの質疑応答などを元に、まとめられたヨガに関するご本です。数年前に和訳が出ました。こうして、アイアンガー先生のご本が和訳されるのは、本当にありがたいことです。

八支則の説明から、家庭を持っている人がどうやってヨガを実践したらいいか、ヨガを行ううえでの注意事項、先生と生徒さんの関係、指導者としてどう学べばいいのか、などなど話題は実に多岐に渡ります。『ハタヨガの真髄』『ヨガ呼吸・瞑想百科』の副読本のように位置するこの本ですが、「ヨーガの樹」は、講演を元にしているためか、身近な具体例が多く、先生の思想をより理解しやすく書かれているように思います。ご一読あれ。

www.shizenyoga.com

Yoga a gem for women

ケイコです。

90f1d7c8-c53a-405e-b9d8-b933340c5314

昨年末、ギータ・アイアンガー先生が亡くなられました。B.K.Sアイアンガー先生の娘さんで、一生涯をヨガのティーチングに捧げられた、といって過言ではないでしょう。

SHIZENヨガスタジオに教えに来てくださるガブリエラ先生、マーラ先生はじめ、今活躍されている多くの先生方の直接の師匠でした。そのため、「ギータ先生はこうおっしゃっていた」というのをよくよく耳にします。直接、先生のティーチングを受けることができた方もそうじゃない方にも、先生の教えは、多くの先生を通して、伝わっています。

本日は、先生の御本を紹介します。

Gita Iyengar
Yoga a gem for women
Timeless Books

残念ながら、日本語訳はまだ出ていないのですが、ヨーガクルンタ(ロープを使ったヨガ)の説明や写真もたくさんあり、とても読み応えがある本になっています。

今年度初の、SHIZEN ヨガのインストラクターの練習会では、先生のこの本のシークエンスからピックアップして練習しました。普段練習しているのとは少し違うシークエンスですが、順序通り行い、それもいい勉強になります。

感謝。

www.shizenyoga.com

本ご紹介:向井田みお先生ヨーガスートラ

ケイコです。

今期新設されたヨガビヨンドアーサナクラス。私は2回担当しまして、八支則とヤマニヤマのクラスを受け持ちました。生徒の皆さんがたいへん興味をもってくださって、本当にうれしかったです。冬期シリーズクラスでも引き続き行います。来期は、チカ先生、タマミ先生、ジョン先生も加わります!お申し込み始まっておりますので、ご興味のある方は是非どうぞ。

ヨガスートラは、数多くの解釈本が出ています。和訳も増えて来て、嬉しいですね。その中には、しっくりくるものも、難解なものもあります。今回のクラスではヨガスートラのさまざまな本の解釈をご紹介していきました。これが面白いのですよ。

IMG_2270

そのなかで、とりわけ、皆さんが新鮮に感じて興味をお持ちになったのが、向井田みお先生の「やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ」YOGA BOOKS です。(写真。付箋貼りっぱなしです。)普通に社会に生きながら、ヨガの道を歩もうという現代に生きる私たちには、とても理解しやすい解釈となっていて、これだったら実践できるかも、と思わせるものが多くあり、共感を呼んだようでした。

amazonでご購入いただけます。

www.shizenyoga.com