シリーズクラス セルフプラクティスを確立する

ケイコです。

本日は、シリーズクラスのご紹介です。

月一回日曜日の朝7:00からセルフプラクティスを確立しようと集まっている生徒さんたちがいらっしゃいます。

お家でヨガをプラクティスしたい!でも、どうやっていいかわからない。続けられるかコツを知りたい。月一回でもセルフプラクティスしたい!とにかく練習大好き!そんな熱意を持って集まってくださっています。

そのクラスに初めて参加してくださったAさんが感想をくださいました。ありがとうございます!

7908B33D-7E45-43DF-8389-C581AFBEF81B

SHIZENヨガに通い始めて10ヶ月。ヨガへの愛と情熱に溢れた先生方、ポジティブかつ明るい熱心な生徒さんのエネルギーにひかれて、毎回わくわくしながらクラスに参加しています。

そんな中、家でも少しでもヨガを、やってみよう、という気持ちが湧いてきて、ケイコ先生の「セルフプラクティスを確立する」に申し込みをしました。

いつもよりちょっと、じつはかなり?早起きして朝7時からのクラスに向かいました。初めてなのでドキドキ。

爽やかな空気の中、まずプラーナーヤマの練習。新鮮な空気が、体に、心に入ってきます。気持ちいい・・。ここまでは先生が導いてくれます。

シャヴァーサナの、のち、アーサナです。
紙とペンを持ってそれぞれ、自分のアーサナの、計画をたてます。

必ず入れるアーサナが3つあるのですが、あとは自分に合ったアーサナを自分で、組み立てます。さて、何をやろうかな、と紙に向かった時、なんとアーサナが何も浮かんで、こなくて・・・。いつも、クラスでいろいろな、アーサナをやっているはずなのに。一生懸命やっていて楽しかったけど、受身だったんですね。

どうしようかな・・。

そんな時、前から参加してらっしゃる生徒さんがいろいろアドバイスをくださいました。
時間のない時やできない時は、洗面所の鏡の前でタダーサナを1回、それでもいいんですよ、とも。

ケイコ先生も、どんどん相談してください、と笑顔で声掛けしてくださいました。

そして、悩みつつ組み立てたいくつかのアーサナ、やってみると、めやすの30分があっという間でした。先生から自分の体に、合わせたアレンジも、教えてもらい、自分の今回のプログラム完成!

先生が組んできてくださったプリントも最後に頂きました。

参加した翌日から家での、セルフプラクティス、続けています。できない時はほんとにタダーサナだけ。それでも背筋か伸び、スッキリと気持ちが整います。

普段習うヨガに、月に1度の、爽やかな水滴、または目覚めさせてくれるスパイス、そんな素敵なクラスだな、と思いました。今月も楽しみにしています。

A

www.shizenyoga.com

パタンジャリの八支則

ケイコです。

IMG_1457

SHIZEN ヨガスタジオにある素敵な絵をご存知ですか?ヨガインストラクターでもある久保玲子先生が描いてくださったものです。

2枚あって、そのうちの一つにパタンジャリの「八支則(アシュタンガ)」が描かれています。

もう1枚が、八支則(アシュタンガ)の中の最初の2つ、ヤマニヤマが描かれています。

旧ヨガブログで、当時のSHIZENヨガスタジオのインストラクターの先生方が「ヤマニヤマ」の説明をする企画がありました。

「八支則」のカテゴリーにまとめましたので、是非ご覧ください。

9月からの新シリーズクラスでは、「ヨガビヨンドアーサナ」のクラスでヤマニヤマをケイコが担当します。ご興味ある方、是非お申し込みください。お待ちしています!

シリーズクラスのお申し込みは、8/20(月)までです。

ヤマ

サチコ先生 AHIMSA アヒムサ

マドカ先生 SATYA サティヤ

ムツコ先生 ASTEYA アステーヤ

マキノ先生 BRAHMACHARYA ブラフマチャリヤ

ドミニカ先生 APARIGRAHA アパリグラハ

ニヤマ

ヒサコ先生 SAUCHA サウチャ

レイコ先生 SANTOSHA サントーシャ

イネコ先生 TAPAS タパス

チカ先生 SVADHYAYA スワディヤーヤ

ナオ先生 ĪŚVARA-PRAṆIDHĀNA イシュワラプラニダーナ

www.shizenyoga.com

タマミ先生水曜日シリーズクラス

こんにちは、タマミです。

皆様、元気にお過ごしでしょうか?
今日は私のクラス、特にシリーズクラスのお仲間募集をしにやって参りました!

SHIZEN Webでのお申込みは8月20日月曜日まで。(スタジオでのお申し込みはクラス初日の9月5日まで可能ですが手数料が加算されます)

IMG_0180
写真は現在のシリーズクラスのメンバーの方です。撮影の日が台風と重なり参加人数の少ない日となってしまったのが残念です。

この酷暑で特にお病気ではなくても、暑さと冷えにお悩みの方も多いと思います。
私自身、この夏は本当にヨガをしていて良かった!と思います。

酷い暑さで学校でもプールまで中止になるような事態。一方でその暑さ故に冷房の入った場所で過ごす事で体が冷えてしまうという事も起きています。

お風呂に入ったり、暖かい物を食べたりすることも勿論良いのですが、筋肉を動かして血液の循環を良くする事もとても大切です。
炎天下の室外では運動できないこのような状況にはヨガはピッタリで、「頭がスッキリした」とか、「呼吸が深くできるようになった」とか「血液が流れて暖かくなるのを感じた」などと実感されてお帰りになる方がほとんどです。

夏が終わって、寒い季節になればまた別の問題が起きて…となりますが、

ポーズ(アーサナ)を通して自分の事を気にかけてあげる優しい時間=ヨガ

であると私は思います。
SHIZENでは秋季シリーズクラスのお申込み絶賛受付中です!
是非ご一緒に「自分のための時間」を過ごしませんか?

タマミのシリーズクラス
水曜日19:30~21:00ベーシック1基礎と発展
です。

以下にクラスにご参加いただいている方からの推薦文を頂きましたので掲載させていただきます。

ちょっと褒め過ぎな感じもあり、私も気恥ずかしいのですが、やらせではありません!(笑)この場を借りて、ご協力に心より感謝致します。

★ヨガ初心者で、初めてシリーズクラスに参加しました。昔から自律神経が乱れやすい体質で、クラス直前まで調子が悪く参加するか迷う日もあったのですが、クラスが始まって30分もすると、身体も心も楽になることに驚きます。元気な日は勿論、怠いな、重たいな、と感じる日にこそヨガをしたいと思うようになりました。クラスでは、自分の好きなポーズを見つけることができ、いつも新しい発見があります。習ったポーズを自宅でするための工夫も教えていただき、自然とヨガがとても近い存在になりました。
(Kさん)

★全くの初心者だった私。不安いっぱいでのスタートでしたが、初心者、経験豊富な方、それぞれのレベルに合わせたご指導で無理なく続けることができました。
そして何より、タマミ先生がクラス一人一人の躰の悩み、好きなアサナ、苦手なアサナまでも把握して、指導してくださるのが魅力。体調があまり良くない日でもクラスにいくとあら不思議、身も心も軽くなって帰れます。(Cさん)

★タマミ先生の情熱とユーモアの溢れる楽しいクラスです。
数ヶ月を通して計画的・段階的に(時には状況に応じて臨機応変に)進んでいくので初心者の自分でも無理なく学べています。
先生が各々の特徴を把握し見合ったアドバイスを頂けるのもシリーズクラスならではだと思います。
自分の体に意識を向けて小さいながらも何かしらの気づきを得られる週に一度の貴重な時間になっています。(Tさん)

参加したいけれどこの時間帯は難しい、或いは、まずは試してみたいという方は是非オープンクラスへ。

月曜日17:30~19:00
土曜日15:00~16:30

共にクラスはベーシック1です。
ご参加を心よりお待ちしております。

道具を使ったヨガ プラッサーリタ・パドッタナーサナ

ケイコです。

本日、ご紹介するのは、プラッサーリタ・パドッタナーサナ(Prasarita Padottanasana)の体を半分に起こし、道具でサポートしたバージョンです。

先日の月1回シリーズクラス「セルフプラクティス」のクラスで、生徒さんのお一人がなさってたのを他の生徒さんもやりたーい、とおっしゃっていたので、ご紹介です。

セルフプラクティスのクラスでは、1つのポーズをいろいろな方法で試したりしています。そうすると、他の生徒さんがやっているのを試したくなり、挑戦することにもつながります。それぞれのセルフプラクティスでありながら、刺激しあえ、助け合える素敵な空間ですよ。ご興味ある方は、シリーズクラスのページへどうぞ。

今日は二つの方法のご紹介です。

IMG_1440

IMG_1439

お腹の下に置いたボルスターとおでこの下に置いたボルスターの間に空間があるのがポイント。それで呼吸が楽になります。

ロープはなくてももちろん大丈夫。

ボルスターが低かったら、ブランケットで調整です。

椅子は2つでも可能です。次のは、太ももの裏を壁につけた方法です。

IMG_1432

IMG_1433

IMG_1430

基本的なセッティングはこんな感じ。必要に応じて、ブランケットも足します。

お試しあれ。

www.shizenyoga.com

新シリーズクラス水曜日9:00「はじめてのヨガ」

ムツコです。

IMG_1977

9月から新しく始まるシリーズクラス、はじめてのヨガについて説明します。

まずは、シリーズクラスとは、事前予約して一定の期間、同じ先生と生徒が一緒に学ぶクラスです。 同じ生徒さんなので、集中もでき段階的にヨガを学ぶことができます。

そのような集中できる環境で始まるはじめてのヨガ、全くの初心者の方から基本をもう一度しっかりと学びたい方のためのシリーズクラスです。 SHIZENヨガには、沢山の道具があります。それらも使って身体の使い方、意識の向け方を丁寧にまた、楽しくお伝えします。
ご自分の身体の細部に集中して観察し、ヨガのポーズ(アサナ)を基本を練習しましょう。
身体が固いと思っている方も大歓迎ですよ。

この新しいシリーズクラスは、ただ今申し込み中です。みなさん、 お待ちしています!!

このシリーズクラスのお申し込み、詳細はウェブサイトから。

www.shizenyoga.com

Yoga Beyond Asana アーサナの先へ

ケイコです。

36880759_2230886340261127_4035289158057459712_n

9月からのシリーズクラスの詳細はウェブに掲載されました。現在のシリーズクラスはほぼすべて継続され、加えて、2つのシリーズクラスが新たに開催されます。この新クラスに関しては、お申し込みはすでに始まっております。こちらの2クラス、8/6(月)までに最小履行人数(7人)に達した場合のみクラスが開催されますので、お早めのお申し込みをお願いします。そのほかのクラスのお申し込みは、7月30日からとなっております。

新規開催のクラスのうちの一つが、ヨガビヨンドアーサナ。アーサナ(ポーズをとること)=ヨガ、ヨガ=アーサナだと思われがちですが、実は、アーサナはヨガのほんの一部でしかありません。ヨガは、インドの正統な6派哲学の一つなのです。多くの生徒さんが、ヨガを行ううえで自然とヨガが単なる体を動かすものではない、ということに気がつかれていきます。このシリーズクラスでは、その感覚をより確固なものとするためにも、普段のクラスではなかなかお伝えしにくいアーサナ以外の7支則、またヨガに役立つ解剖学、さらには繊細体について、お伝えしていきます。

「ヨガって、ポーズをとることではないの?それ以外は何?」という方から、「パタンジャリのアシュタンガヨガって何?いわゆるアシュタンガとは違うの?」「もっと詳しく八支則について知りたい!」「アーサナ以外に何があるの?」「ヤマニヤマって何だっけ?」「どうしてOMって唱えるの?」「なんでヨガをすると心が落ち着くのだろう」「プラーナって何?」と疑問に思っている方、チャンスですよ!9月のシリーズクラスでの講師陣は、ドミニカ先生、ナオ先生、ムツコ先生、ケイコです。

スケジュール、内容に関してはウェブサイトをご覧ください。

www.shizenyoga.com

マキノ先生、ありがとうございました。

こんにちは、マネージャーです。
4月13日金曜日、マキノ先生のシリーズクラス「マハーサーダナ」が最終回を迎え、
ついにマキノ先生の全てのクラスが終了となりました。
過去の受講生でもあるナオ先生、ヒサコ先生も飛び入り参加して、
同窓会もかねたような和やかなクラスとなりました。
IMG_20180413_211210マキノ先生の伝える瞑想に出会って、顔つき、姿勢、生き方が変わっていった生徒のみなさん。
最後はみんなとてもいい笑顔で記念撮影ができました。

きっと、ご縁があれば、また、どこかで。必ず。
マキノ先生、そして生徒の皆様、本当に長い間、ありがとうございました。