セルフプラクティスを確立する!

ケイコです。

セルフプラクティスを確立しませんか?

春夏期は3回(5/12, 6/9, 7/7 )行われるこのシリーズの目的は、簡単です。お家でも、ヨガを練習できるようにしよう!です。そしてすでに確立されている方はより、質の高いプラクティスを継続出来るようにしていきましょう。

シリーズクラスのお申し込み、詳細はこちらから。ご参加お待ちしています。

今日は、SHIZEN に通うきっかけが、セルフプラクティスのクラスだったEさんが感想を寄せてくださいました。いつもありがとうございます!

467A065A-9DF0-4C89-BE2C-5918A5CDF91E

私がシゼンヨガに足繁く通うようになったのは、セルフプラクティスに申し込んだことがきっかけでした。緊張しながらスタジオの扉を開けた日の事は今でも鮮明に覚えています。

ヨガは大好き。

けれども、妊娠、出産ですっかりヨガスタジオで練習する習慣から遠のいてしまいました。自宅で自己練習を試みてみるも、試行錯誤でわからない事だらけ。育児真っ只中でも通いやすいスタジオを探していました。

そんな中、月に一回、自宅でのヨガの練習の取り入れ方を教えてくれるセルフプラクティスは、当時の私が思い描いていた理想ぴったりのクラスでした。

毎回、与えられたテーマや自分たちで考えたシークエンスをスタジオで各々自己練習します。その様子をケイコ先生が見てくださります。まだまだ伸びていない、使えていない部分にはアジャストや新しい道具の使い方を提案してくださり、自宅での練習のツメの甘さを痛感します。

自己練習で単なる自己満足のアサナにならないように、注意の向け方や観察方法を先生が導いてくださります。また、ついつい自己練習を怠ってしまいそうになる気持ちやそんな怠惰な気持ちからの脱出方法も練習仲間と情報交換ができます。セルフプラクティスに憚かる様々な壁を先生や練習仲間と共有することができるのもこのクラスの良さだと思います。

子供が小さく、毎週は難しくても月に一度のセルフプラクティスに参加することなら続けられそう!と思ってはじめましたが、ケイコ先生が毎回教えてくださる、もっと質の高いアサナにする為のヒントが楽しく、すっかり魅了されてしまいました。

一番最初にもらったヒントはシールシャアーサナでした。今のままのやり方で練習していると腰をケガしてしまう可能性が高い!と、シールシャアーサナをしだして数秒で、真剣な顔で先生が仰りました。そしてその理由を様々な癖や特徴を用いて説明してくださり、それまで癖について考えた事もなかった私にとって練習のヒントが盛りだくさんとなる素晴らしい契機となったのです。

シールシャアーサナを部屋の真ん中でする事で満足していた私にとって、そのヒントの数々は自分の体をより深く知るきっかけであり、ケガなく安全にヨガを続けられる為の素晴らしい情報でした。

正直、ヒントを紐解く時間は、楽しい時ばかりではなく、地道すぎて自分の体の癖が憎たらしく思う事もありました。が、正しい方向へ向きはじめた時の体の快適さは目から鱗で、この気持ち良さの為のセルフプラクティスの時間だったのだなぁと実感したのでした。

しかし完璧な安定なんてものはなく、何十年もかけてつくられた癖は練習中いたるところに現れてきますし、一難去ってまた一難。
そんな現状に自分で気づけなくても大丈夫。
その都度、ケイコ先生が優しく教えてくださり、的確なヒントを与えてくださるのです。
いつかは自分で気づけるようになりたいなぁという気持ちは練習のモチベーションを更に上げてくれる手助けにもなります!

先生からの練習のヒントがもっともっと聞きたくて、自分の体の癖について考えられるようにもっともっとなりたくて、三日坊主も今のところ克服し(当初赤ちゃんだった子供も5歳!)、ヨガの練習を続ける事ができています。

そして今やスタジオへ通う頻度は月1どころではおさまらず、時間と予算が許すかぎりはシゼンスタジオのレギュラークラスやワークショップにたくさん参加したくなる新しい癖と楽しく向き合っています(笑)。

E

日曜日7:00-8:30
5/12, 6/9, 7/7 (全3回)
セルフプラクティスを確立する

shizenyoga.com

ナオ先生シリーズクラス「マントラ継続」

ケイコです。

春夏期シリーズクラスの受付が始まりました。

今回、ご紹介するのは、ナオ先生のシリーズクラスです。

マントラチャンティング
ーInvocationをマスターする

マントラベーシック
ー音の力に目覚める

ナオ先生、最近特別クラスもされており、毎回キャンセル待ちとなっています。オープンクラスの先生のクラスに参加されて、先生ともっとヨガを深めたいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回も素敵な感想をいただきました!Aさんありがとうございます!

IMG_1822

今期からマントラチャンティングに参加しています。

前期迄はマントラベーシックとして基礎を学んでいました。

実はマントラチャンディングに参加するには私のレベルで参加してよいものなのかと尻込みしていたのですが、今回基礎を自分で復習した上でエイヤ!っと飛び込んでみて、結果大正解だったと思います。

伝統的なスタイルのマントラはルールが沢山決まっていて、はじめの頃はその正確さを求めるあまり考えすぎて頭でっかちになったり失敗しない為にと不安になったりしてたと思います。

現在は、ナオ先生から少しでも沢山の事を学ばせて頂きたい!という気持ちはもちろんそのままですが、「知識をノートに書き記す事」じゃなく「音や存在やエネルギーを感じる。とにかく感じる。」という事に意識が向いていると、今まで気付かなかった色々な変化に気づく事ができて、自分のマインドによる変化も感じる事ができて、ますます面白いです。

ナオ先生のクラスは、哲学を日常に絡めて分かりやすく伝えてくれる奥深さと共に、太陽の様な明るさで所々に笑いを織り交ぜて下さるので、知識欲も楽しみたい気持ちもどちらも満たされます。

ナオ先生からも、共に学ぶ仲間からも、毎回沢山の学びを頂いている事、いつも感謝しています。

ありがとうございますこれからもよろしくお願い致します。

A

shizenyoga.com

春夏シリーズクラスお申し込みは4月1日から!

ケイコです。

fullsizeoutput_17e0

春夏シリーズクラスの詳細がウェブサイトに掲載されています。また、お申し込みは4月1日からになります。

シリーズクラスとは、毎年冬期(1-4月)、春夏期(5-8月)、秋期(9-12月)の3期に分けて行われている、メンバー固定のヨガコース(事前申込・お支払い制)です。期間中にほぼ毎週あるクラスから、月に1-2回のクラスなど、内容や頻度もバリエーションがあります。

レベル別のアサナクラスはもちろん、ヨガビヨンドアサナ、マントラ、呼吸法、瞑想といったヨガを深める上でも欠かせないクラスもご用意しています。

オープンクラスとの大きな違いは、同じメンバーで行うということです。そのため、先生もクラス参加者を事前に理解しているため、参加している生徒さんに必要なことをより、効果的な方法で教えることができます。段階を踏んで、クラスを進めていくので、ヨガへの理解が深まっていきます。

シリーズクラスでは、参加日程が決まっているので、よりヨガを習慣化することができると大好評ですよ。

シリーズクラス楽しいですよ。ぜひ、ご参加をお待ちしています!

ご興味がある方は、ぜひシリーズクラスのページをご覧ください。

shizenyoga.com

 

ムツコ先生シリーズ月曜ベーシック2

月曜19時30分ベーシック2 担当のむつこです。

このクラスは、基本をとりいれながら、アドバンスポーズの練習にも繋げるよう、取り組んでいます。また、皆さんの質問に答えながら、アサナを深める、これも大切なことだと思い実行しています。

今期参加されている方々の笑顔満載のお写真です。 クラスの楽しさ、伝わりますように!!
生徒さんの感想、お写真の下にありますので読んでくださいね。

ちょっとおすましの笑顔のみなさん

FD1B68B1-3B9C-4865-883C-F1C60CDC406D.jpeg

笑顔爆発!!

65884A48-30D2-4565-AC47-8829521FD191

Sさんの感想。

今期のテーマはアサナを深めアライメントを確立するでした。
丁寧な説明を戴いて、その度に『う~ん難しい(*_*)』
でも言われたとおりに出来た時(たまに)は『あれ~今までより断然やりやすい(・o・)』
本来タントラの世界である身体の感覚をスートラで伝えることはとても難しい作業だと思います。根気良く繊細にご指導下さるムツコ先生には感謝の気持ちでいっぱいです。そして勢い余って日本語が崩壊するムツコ先生はとってもキュートです。
今期も面白かったです。大人になると出来る事の範囲で生活するようになります。出来ない事に一生懸命取り組むシゼンのヨガは私にとって贅沢な 一時です。
出来ないけど楽しい。出来ると嬉しい。でもやっぱり上手くなりたいなぁ。
来期も参加します。またよろしくお願いします。

K さんの感想。
「月曜の夜、時間があるしちょと出てみようかな?」とムツコ先生のシリーズクラス ベーシックⅡに申し込んでから1年以上たちました。
ポーズひとつひとつ丁寧に説明してくださり
ユーモアとムツコ先生のヨガへの愛溢れるクラスは、毎回あっと言う間に時間がすぎていきます。
以前、肋骨にヒビが入り気分が沈みヨガは無理かもしれないと思いつつも参加した時、無理なく胸を開くポーズをご指導頂き
クラス前と後では格段に身も心も軽くなり足取りも軽く帰宅しました。

基本からしっかりアサナを学びたい方にはぴったりなクラスです。

——————-

シリーズクラスの締め切りは12月27日(木)までです。詳細、お申し込みはこちらから。

www.shizenyoga.com

ケイコ水曜日 中級シリーズクラス

ケイコです。

週の真ん中、水曜日の15:00からひそかに燃えているクラスがあります。中級シリーズ2時間クラスです。みんながメキメキと自分の体とポーズへの理解を深めていくのが、目に見えるようにわかるので、驚いてしまいます。中級はちょっとドキドキする!でも、もう少し深めてみたい!と思っている皆さん、思い切っていかがですか?素敵な仲間が待ってますよー。

ケイコ中級シリーズクラス
水曜日 15:00-17:00

Mさんが感想を寄せてくださいました!

25E5E698-FB69-4FEC-981E-614EF9AE2771

ケイコ先生のシリーズクラスを受けて

ケイコ先生のシリーズクラスに参加して約2年になります。

酷い腰痛があった私は、この2年でびっくりするくらい回復してい!ます!!前は身体の癖、使い方の癖で練習すればするほど腰が痛くなっていたのですがクラスでアジャストをしてもらう事で今までの癖を改善できているので練習が終わった後に腰が痛い。。。が無くなりました。

成長や回復の段階をチェックしその人に合わせた指導をしてもらえるので自主練習に加えるポーズも変わってきました。継続的に指導を受けられる事で積み重なって良くなってます。大切な事は正しい練習を継続していく事だと思いました。

「ヤレ!」 「ヤレル」 可憐な容姿からは想像もできない(笑)強烈なワードにケイコ先生の知識の深さと信念の強さを感じています。

シリーズクラスでは、同じメンバーで練習できるので他の人の傾向や癖を知る事ができ、教える時にとても参考になります。成長していく過程をお互いに感じられるので褒めあってます(笑)

いつもあっという間にクラスが終わりクタクタなのだけど快適な心と身体になります。これからも質の良い練習をこのクラスでさせて頂きたいと思っています。


Mさん、ありがとうございます。

皆様のご参加をお待ちしています。シリーズクラスの受付は、12月27日(木)までです。

www.shizenyoga.com

ムツコ先生水曜9:00はじめてのヨガ

シリーズクラス水曜9時 はじめてのヨガの担当のむつこです。

このクラス今期はじめて開催されました。こじんまりしたクラスですが、生徒さんは質問や疑問をくれる積極性があり、みなさんとても熱心に参加されています。なのでこのクラスは前からずっとやっているのではないかと、たまに錯覚をおぼえます。 来期もその積極的で楽しいクラスになるようにしていきたいと思っています!

どうぞ、よろしくお願いします。

詳細、お申し込みはこちらから。

クラス風景

03ABA85A-6832-4E15-A1FB-E9418D5C250F

今回感想は、手書きでいただきました。 とても達筆で見やすい字なので、パソコン文字よりも断然温かみがあるので、写真で写しました。

Hさんより。

DD6E5335-818D-4597-974C-19AE1D31DC7E

www.shizenyoga.com

ナオ先生シリーズクラス

ケイコです。

現在、ナオ先生の下記の講座の受付をしています。詳細お申し込みは、リンク先から。

2019年1月13日(日)13:00-14:30 特別クラス、「聴く瞑想ー魂の栄養の時間」メールによる予約受付中
シリーズクラス マントラベーシック
– シリーズクラス マントラチャンティング

ナオ先生と受講していただいた方からのメッセージです。

E52C42E8-FC99-4D26-BDBD-A2D58AD85460

ナオです。

ガーヤトリーの意味をエネルギーや感覚でとらえてから その意味が指し示す大切な教えを私たちらしいやり方で生きるにはどんなことができるのかをみんなで話し合いました。

マントラを一度学んだからって毎日唱えるようにはならないかもしれない。インド人にはしっくりくる神さまも私たちにはどうしても繋がりにくいかやもしれない。

やらなければ、で唱えていると、祈りにはならない。

エネルギーは通らない。

逆に重荷や足枷になってしまうかもしれない。

私たちが心に描いてまっすぐ求められる対象ってどんなものだろう?

唱える以外にどんな行為が光と繋がることを実感できるんだろう?

今の私たちらしいヨーガってなんだろう?

等身大のまんま どこも無理しないで ヨーガする方法 私たちの内から見つけていこう!

——————————

鈴木伸枝さんから感想をいただきました。

「マントラは、音の振動が、私の無意識の部分を揺らして、浮かび上がらせて認識できるようにさせてくれる。そんな風に感じています。

音を通して自分と繋がる時間。

音を通して「それ」としか言いようのない、大いなる源に意識を向ける時間。

日々の生活の中にその時間を持つことは、静かにジワジワと、だけど大きく根源的な氣づきを与えてくれるように思います。

クラスの中で、「自分が自分の力になること、それがヨガである」というお話がありました。

体にアプローチしたい時にはアーサナを、エネルギーにアプローチしたい時にはプラーナヤーマを、自分でもよくわかっていない根源的なところにアクセスしたい時にはマントラを。そのプロセスを通し、自分が自分の一番の理解者になり、サポート役になるためにヨガがあるんだなと思いました。

なお先生のクラスは、マントラの意味や哲学を、わかりやすい例え話やディスカッションを通して、自分の生活に繋げて、その中で使える道具として、渡して下さいます。そのおかげで、頂いた智慧を腐らせることなく、楽しく実践を続けることが出来ています。ありがとうございます。

—————————

www.shizenyoga.com