Mari’s Kitchen vol2

マリです。

34bd0005-be22-4d6e-b784-f2f22b9f18aa

大根の季節。
葉付き大根が手に入ることもあると思いますが、葉っぱを持て余してしまうこともあります。そんな時に・・・

大根菜の煮浸し

【材料】

大根葉   約200g
油あげ   半分〜1枚(葉っぱの大きさによりお好みの量)
生姜    お好みで
だし汁*  1/4カップ〜(水でもOK)
醤油    大さじ1

*だし汁は昆布をただ水に浸しておいただけのもの。水1/2カップに昆布3cm角1枚程度で数時間〜一晩置いたもの。

【作り方】
1-油あげは一枚を縦半分に切ってから細い短冊に切る。
大根葉は1cmくらいのざく切りにする。生姜は細いせん切りにする。
2-鍋に油あげを入れて火をかけ、油をなじませる。
3-大根葉を生姜を加えて炒める。
4-全体に火が回ったらだし汁(または水)を加えて煮る。
5-葉がしんなりして茎も柔らかくなったら醤油を加え、水気がなくなるまで煮詰める。

〈マリmemo〉
*油揚げは良質のものであればそのまま使えますが、油が気になる場合は一旦湯通しし、調理の時は好みの油を使ってもOK。その場合は大根葉から炒め、後から生姜と油揚げを入れた方が崩れないと思います。

*大根葉の大きさや茎の硬さによって煮る時間や醤油の量を調節してみてください。

shizenyoga.com

Mari’s Kitchen vol 1

マリです。

c564c484-77b4-420c-9446-d7022f9311ab

ベジ料理(ベジタリアンレシピ)のご紹介です。

9ca5c123-9bdb-40f3-9fc4-ddbfe08be14f

昨年、12月23日のSHIZENでのパーティーの時も持参した「豆腐チーズ」をご紹介します。

【材料&用意するもの】
豆腐 1丁
味噌 大さじ3くらい

ガーゼ
密閉容器
すり鉢
ヘラ

【作り方】
1-豆腐の水切りをする(*簡単な水切りの方法は下記でご紹介します)。
2-味噌をすり鉢に入れて水少々と合わせて塗りやすい柔らかさのペースト状にする。
3-水切りした豆腐をガーゼで包み2の味噌をまんべんなく塗り、密閉容器に入れて冷蔵庫に保存する。

〈マリmemo〉

*一晩つけたものはあっさりした味、3日目以降は濃厚な味になるとのことですが、私は一夜漬けは食べたことがないです。3日目に味噌を取り除いてラップに包み容器に入れておくと、冷蔵庫で1週間ほど保存可能(だそうですが、その前に食べてしまうので、ここまで保存したことはないです)。

*豆腐は木綿でも絹でもどちらでも可能ですが、木綿の方が味噌を塗る作業がしやすいです。

*豆腐を包むのはガーゼでなく、キッチンペーパーでも可能ですが、はがすときにガーゼだと破れないので扱いやすいです。

*豆腐の簡単な水切り方法*
豆腐をハンドタオルに包み密閉容器に入れて冷蔵庫で一晩置く。
この方法を知ってから、私は豆腐の水切りが億劫でなくなりました。

〈マリmemo追加〉

✳︎お味噌は物によって味も塩分も違うので、分量など試して調整してください!

これを切って盛り付けたのが最初の写真です。

マリ先生のティーチングスケジュール
木曜日13:00-14:30 ベーシック1
土曜日13:00-14:30 ベーシック1

shizenyoga.com