レスリー先生のワークショップ楽しかった!

ミキです。

A6169CA9-8FD0-401D-B9CE-E3D5B4780DDB

先日レスリー先生のワークショップに出席し、楽しい時間を過ごしました。

今回はレスリー先生ならではのアプローチによる興味深い2クラスでした。

『腸腰筋のためのヨガ』では、筋肉の位置や働きに始まり、つながりのある部分がどの様に変化するのかなど説明してくださいました。

腸腰筋を緩めてリラックスする事から始め、伸展、働かせる、そして最後は使った体がリラックスした状態に戻れるようなシャバアーサナ。

ワークショップでは、アーサナは同じでもいつもと違うやり方も紹介してくださいます。後で自分で試してみると、また新たな発見もあるのが私の楽しみのひとつです。

次の『骨盤底筋のケア』では、特にアーサナを中心に短い時間に凝縮した内容の濃〜いクラスでした。模型を使って説明してくださるので初めての方でも理解しやすかったと思います。リラックスした仰向けから始まり、ムドラ、座位、立位。その他にも呼吸との関係や、骨盤底筋と体全体とのつながりも興味深いものがありました。

骨盤底筋を健やかに保つ練習を続けることは体全体にとっても役立つなぁと改めて感じました。

【女性のためのヨガ 11/2(土)19:00-20:30 ミキ先生】

shizenyoga.com

1日ヨガリトリート報告

ケイコです。

57D044EA-1233-43B9-834E-1CE2BA7E36D6

Facebook でもご報告しましたが、先日ケイコの1日ヨガリトリートが行われました。台風明けにも関わらず、満員御礼。皆さま、ご参加ありがとうございます。

今回のテーマは「立ち返る」。難しい、新しいポーズに挑戦するのではなく、いつも練習しているポーズの中で、自分たちの動きや動作がどうポーズに影響していくのかを観察していきました。

生徒さんがリトリートの様子を報告してくださいました!ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日の体育の日にケイコ先生の1dayヨガリトリートに参加しました。リトリートの参加は今回初めてだったので、ワクワク、ドキドキしながら伺いました。

午前中の約3時間半はアーサナの時間。基本的なアーサナを行い(といっても自分の今出来ることに挑戦、深めていくのでキツイところも実際はありですが、とても集中できました)、そして今回は「パスチモーッターナーサナ」を他のアーサナを行った後に時間をおいて何度か行ないました。1つのアーサナに立ち返るのは、自分の体の変化を感じられ、気づきを与えてくれて、更に内観できる時間が得られました。あと“捻り”のアーサナもペアワークで、どこが動いてないのか、動かしにくいのかを認識出来たことも私にとって素晴らしい学びの時間でした。

そして午前中の約3時間半もあっという間に過ぎ、午後は“静けさを味わう”からスタート。スマホも会話も一切なしの時間を過ごす。家にいるときはいつも「ながら」で何かしているので、喋らず、スマホなども見ず過ごす30分は私に取ってとても新鮮で貴重な時間でした。先生は「外に出て歩いても良いよ」と仰ってたのですが、この日は雨だったので、迷わずシャヴァーサナに。すごく脳がすっきりしてリセットできました。デジタルなど、情報から離れるのも必要なんだなーとあらためて思いました。

後半はリストラティブ&呼吸法。午前中たっぷり動いたので、心地良い時間でした。最後のシャヴァーサナは、先生の声が聞こえてるのに起きられないという状態で、すごくリラックスしてて自分でもびっくりでした。

また、リトリートを開催したらぜひ受けたいです。

T

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来年のケイコのリトリートは、10月の日曜日になる予定です。決定しましたら、ウェブでお知らせしますね。

11月4日はドミニカ先生とジョン先生による1日ヨガリトリートです。

お申し込み受付中です。

shizenyoga.com

1ポーズ集中講座とモビリティヨガは最高のコンビネーションでした!

ケイコです。

IMG_3626

今月は2回連続して3連休がありましたね。その最初の連休の時にヒサコ先生と私でコラボの特別クラスを行いました。なんと3時間です。でも、その3時間がびっくりするくらいあっという間に感じたのは、私だけではなかっただろうと思われる、楽しい楽しいクラスでした。

その日のテーマは「下向きの犬のポーズ」。

サンスクリット語でAdho Mukha Svanasana。英語ではDownward facing dog。

クラスで必ず1回はやるポーズではないでしょうか。そのポーズを3時間かけてじっくりと紐解いていきます。そして、今回はヒサコ先生とコラボしました。

まずはケイコが下向きの犬のポーズに必要なアクション(動き)の説明をし、それを分かりやすく自分の体に落とし込むために、ペアワークをしたり、道具を使ったりして、どの方向に体を持って行くのか、どう体を使うのかを実体験として理解していきます。

IMG_3919

その後に、ヒサコ先生がそのアクションをするためには、どの筋肉を緩め、ストレッチし、強化していく必要があるのかを説明され、実践していきます。本を使って、解剖学的な説明をまずしてくださって、手で触って、どの筋肉をまず緩める必要があるのか、そしてその筋肉はどういう働きをするのか、実にわかりやすく説明していくださいます。

IMG_3931

その後、自分で緩めていくのですが、緩める場所によってはその姿勢がおかしくて!普段のヨガのクラスではけっしてみられない体勢です!いえ、みんな悩んでいるわけでもこの世に絶望しているわけでもないんですよー。緩めているんです!

IMG_3628

緩めたあと、ポーズを取ってみると、明らかにポーズが取りやすくなっているのが、実感できます。

そして、何よりも緩めている時間のヒサコ先生の哲学のお話、じーんと感動します。

体って奥深い、そして人間って本当に小宇宙!と思えた3時間でした。

IMG_3902

みなさま、ご参加ありがとうございました!

shizenyoga.com

ヒサコ先生モビリティヨガvol9

ケイコです。

今回のヒサコ先生のモビリティヨガは、ふくらはぎにフォーカス。

9月16日(月・祝)にヒサコ先生とケイコで1ポーズ集中講座xモビリティヨガのコンビネーションで下向きの犬のポーズを紐解いていきます!

1ポーズ集中講座xモビリティヨガ

下向きの犬のポーズは、前屈、後屈、逆転といった様々な動きに必要な働きを教えてくれる万能なポーズです。

3時間かけて、たっぷりと下向きの犬のポーズを味わいませんか?

お待ちしています!

shizenyoga.com

モビリティヨガ大好評!

ヒサコです。

先日、前屈にフォーカスしたモビリティヨガのクラスをしました。

モビリティヨガとは、ストレッチではない、緩めていくワークとヨガを組み合わせたメソッドです。

1つのポーズの中に「みつめる・きづく・ゆだねる」という3つの要素と、「手当する・ゆるめる・伸ばす」という3つのステップがあります。

このレベルを問わない優しいアプローチは、身体の柔軟性を取り戻し、高め、体と心に安心と余裕を持てるようにつくられているのですが、

実際にトライして頂いた方の感想には、

「不思議〜!伸ばさなくても柔らかくなった!」
「こんなに簡単なら家で毎日でもできる!」
「ポーズをした体感が全然違う!」

とのお声を頂いているんですよ〜!
なので、是非気軽にトライしてみてくださいね。IMG_2653

 前屈のモビリティヨガ Before After

今まで、「後屈」「前屈」「肩・胸」「股関節」と、いろいろな部位にフォーカスしたクラスをしていますが、9月16日(祝・月)午前中に、ケイコ先生と一緒にワンポーズ集中講座×モビリティヨガも行います。お楽しみに!

IMG_1418

そして、秋のヨガ ビヨンド アーサナ シリーズでも、 アナトミー&ムーブメントin ヨガ/アーサナにおける解剖学と体の動きとしてもクラスをしますのでどうぞお楽しみに!

shizenyoga.com

来週よりケイコ先生の代行します!

マリです。

krauncha

7月に入りましたが、もう少し梅雨空が続きそうですね。太陽が恋しいです。

今年の梅雨は蒸し暑いというより肌寒い日が多いです。

しっとりひんやりした空気の中、ついつい体も気持ちも重だるくなりがちですが、こういう時こそ動くとスッキリします。

そして動いてみると分かるのですが、やはり冬とは違い体が動きやすい!そしてまだ真夏の息苦しさがないので、呼吸が楽に入り自分の心身に意識を向けやすい!おまけに窓の外でシトシトと雨が降っていると、ますます雨のカーテンが雑音を吸収してくれるのか、集中しやすく感じます。

もしかしてこの時期は、ヨガをやるのに穴場的ないい季節かも?!

今のうちにじっくり自分と向き合い、本格的な夏が来た時に快適に過ごせるように心身を整えておきましょう!

そんなわけで今日は代行のご案内です。
ケイコ先生が今月中旬からアメリカにヨガの勉強に行かれるので、その間いくつかのクラスの代行を担当させていただきます。

★リストラティブヨガ
7月23日、30日、8月6日、13日(火)17:30~19:00

★ベーシック2
7月24日、7月31日、8月7日、8月14日(水)11:00~12:30

その他、特別クラスもあります!

★「胸を開いて呼吸を深める後屈」
7月18日(木)11:00~12:30

★「夏の疲れを癒すリストラティブヨガ」
7月25日(木)11:00~12:30

★ベーシック1のオープンクラスはいつも通り7月、8月もお休みなしです!
毎週木曜日13:00~14:30
毎週土曜日13:00~14:30

皆さまのお越しをお待ちしています!

shizenyoga.com

2019 SHIZEN ヨガリトリート

ケイコです。

8F467340-559B-41C8-BFFC-A2E612BB1966

週末、青梅の御岳山のヨガリトリートを行いました。今期で3回目。場所は、御岳山荘。いつも訪ねるたびに思う温かいおもてなしと美味しいお食事。

「『幸せ!』ともう何回言ったか、わからないわ!」と生徒さんたち。

緑に囲まれた静かな環境で、大広間で、すてきな仲間と心ゆくまでヨガを楽しめることが、いかに楽しく心を癒すことなのか、みなさんの表情をみてつくづく感じました。

自分の中の宝を探すために、「今この瞬間にあること」を大切にしていきました。

まず最初のクラスは、ジャンピング、動きの中で、頭を空にしていきます。タダーサナから下向きの犬のポーズ、下向きの犬のポーズから立位のポーズにジャンピングと続いて、15分後には、みんな汗をかき始め、上着を脱ぎ始めました。「頭で考えない!完成形にとらわれない!」との声を聞きながらすすめていくと、「これが正しい」「こうしなくてはならない」という思い込みの殻がだんだんと解けていきます。

その後は、注意深く自分のアクションを観察することで、集中力を高めていきます。過去の経験や未来の投影から自分がこうだ、と思っている自分ではなく、今この瞬間にある自分を生きることで、ポジティブな思考で実践することを可能にします。

夕食はわらびやかぼちゃの天ぷらなど、季節の素材をいかしたお料理が出てきます。御岳山荘のお料理は本当にいつでも美味しいですね。名物の自家製こんにゃく、今回はほぼ全員がお土産に購入されました。

夜は、是非実践したかった夜リストラティブを行いました。リストラティブ後、いつでも寝られるという環境の中で行うと、さらに緊張がほぐれ、くつろぐことができたようでした。

朝は、プラナヤマから始まります。「夜リストラティブをしたためか、朝のプラナヤマがスッキリ行えました!」と生徒さん。

その後は、3時間のクラスをして、お弁当をもってハイキング!2日目は、朝は雨が降っていたのですが、ちょうど私たちがハイキングに行く時間に雨が降り止み、霧の中の幻想的なハイクとなりました。

川のところまで下り、みなで瞑想しました。それぞれ座る場所を決めて、目を閉じます。梅雨時だったため、ほとんど他に人もいないような静けさのなか、視界をほどよく遮る霧、そして川のせせらぎ、暑くも寒くもないほどよい温度で、すっとマインドが静かになっていきます。瞑想の時間が終わった合図に、ドミニカ先生のチャンティングが聞こえてきました。その歌声が私、本当に天使の歌声かと思うくらいの透明で美しかったのです。

みなさま、ご参加、本当にありがとうございました!

shizenyoga.com