対談ジョン先生&ドミニカ先生「瞑想について」2

English follows Japanese. Click “more” below.

ケイコです。

ジョン先生とドミニカ先生の対談パート2です。

IMG_4423.JPG

ジョン先生の瞑想のクラスは出たいけど、英語ができないから心配!と思われている方、先生の日本語は本当に堪能です。この対談のジョン先生の部分は、先生がご自身で日本語で書かれています。どうぞ、言葉の心配はされずご参加くださいね。

この対談、ジョン先生のあたたかさが出ていますので、是非、お読みいただきたいです。

ドミニカ先生:
どのような練習にも2つの大きな障害があるように思います。第一の壁は、初めに一歩を踏み出して試してみる時、つまり練習することを心に決め、実践することです。次にぶつかる壁は、しばらく続けた後、その道から逸れ、練習を続けるのが困難になったり、脇道に逸れていってしまうことです。

ジョン先生:
新しい分野でスキルを学ぼうとするとき、山と谷は必ずあると思います。途中でやめるか、徹底してマスターするかは、谷の時にどうするかで決まります。ヨガや瞑想を好むということは、その日にインスピレーションを感じるかどうかにかかわらず、練習に熱意を注ぐことにあります。そして、飛躍的なジャンプの寸前に壁が出てくることが多いです。難しい時もプッシュすることによって本当の瞑想の良さを味わうことができます。

ドミニカ先生:
瞑想を始める一番簡単な方法は何ですか?先生のご経験から、どのようなことに気をつけたほうがいいでしょうか。無事、練習を続けるためには、どのような道具が手助けとなるでしょうか。

ジョン先生:
好きなことをしながらその喜びを意識することから始めるといいと思います。どの活動の中でも、体を感じるように意識をし、細かい好き嫌いよりも生きる良さを味わいます。正式に瞑想を始めるときは、セッションを短く楽しくすることをお勧めします。自分の時間と場所を決め、自らを楽しく知る習慣を身につけるのです。その時間はあなたの時間です。スマホの電源を切り、家族に瞑想の時間をリスペクトするように頼み、又は一人の時に瞑想をしましょう。自分に優しく、徐々に慣れていくといいと思います。同じ趣味の仲間を見つけると楽しくなります。

ドミニカ先生:
先生はどのようなきっかけで、瞑想を始めたのでしょうか。先生は瞑想の何に魅かれたのでしょうか。

ジョン先生:
8人家族の中で育った自分には、静かな一人の時間が欲しかったです。多忙の中で落ち着きや喜びを継続的に味わえる方法を求めたのです。最初はシンプルなマントラーの瞑想から始めましたが、マインドフルネス瞑想を見つけて長年のリトリートと実践の道を歩んで来ました。

ドミニカ先生:
いい先生を見つけるのは、とても大切なことだと思います。どのように自分と合う先生を見つければいいと思いますか。

ジョン先生:
ハートのコネクションが大切です。その先生とフィーリングが合いますか?また、この人は私が学びたいスキルを十分に伝える能力と好意があると信じることが重要です。お金や力関係ではなく、学ぶ人たちのためを最優先するか。そうだと思えば効率よくスキルアップできます。そして、先生は自らの弱みを隠さない、そして学ぶ人の価値観と一致するか。一人の時に言っていることとやっていることが一致するか。このように考えて、自分にフィットしたガイドを見つけるといいと思います。

ドミニカ先生:
ジョン先生が一番影響を受けた先生はどなたですか?

ジョン先生:
様々の優れた先生たちに恵まれました。一生のガイドとしてナムジャル・リンポチェと名付けられたカナダ人の瞑想の達人が中心的に思います。チベット仏教の4つの宗派に加え、ミャンマーやタイでも尊敬されていました。大胆で様々の瞑想法をマスターし、結果本位で徹底的に優しいティーチャーでした。出会うだけで人生が良い方向に変わった人は無数にいます。私のやり方は違います。共に学びながら皆で上達していこうと思います。教えるスタイルは、人それぞれです。

ドミニカ先生:
先生側から見ると、オープンクラスの瞑想クラスとシリーズクラスの差は何でしょうか。生徒として参加した場合、それぞれのクラスで差があるでしょうか。

ジョン先生:
瞑想のスキルを得るには2つのステップが必要です。まずは、興味を感じる瞑想を味わうといいです。次に、特定のスキルを次第に体得することも瞑想の全体を把握するには大切です。オープンクラスでは新しいことを試すのに良いですし、日常の中でリフレッシュするにも最適です。スキルを本格的に学ぶにはシリーズクラスがベストです。オープンクラスがメニューだとしたら、シリーズクラスはお食事、ですね。(笑)

ドミニカ先生:
ジョン先生、お話ができて、いい刺激をたくさん受けました。素敵なお話をありがとうございました。

ジョン先生は瞑想入門クラスをオープンクラスでもシリーズクラスでも担当されています。
詳細は、ウェブサイトでご覧ください。

ジョン先生のシリーズクラス瞑想シリーズクラス「喜びへのステップ」は、1/12(日)から始まります。当日、スタジオでお申し込みを受け付けております。是非、ご参加ください!

ジョン先生
瞑想: 喜びへのステップ
日曜日 1/12, 2/16, 3/8, 4/12 (全4回)
17:00-18:30

シリーズクラスのページからどうぞ。

Dominica: There seem to be two major obstacles in any practice. The first obstacle is at the beginning, taking the first step and trying it out; deciding to commit to the practice and do the work. The second obstacle is a little further down the line when a student falls off the track and fails to continue the practice or gets side tracked in some way.

Read More

今年一年、ありがとうございました!

ケイコです。

昨日、SHIZEN ヨガスタジオで大掃除が行われました。今回は午後の時間帯、そしてドミニカ先生は不在のなか、タマミ先生のクラスを受けて、その後残ってくださった皆さま、そして大掃除のためにわざわざ来てくださった皆さまと大勢の方がご参加くださいました。本当にありがとうございます。毎年、なんて愛されているスタジオなんだろうと感動します。

毎年お掃除に来てくださる生徒さんもいて、段取りよくサクサクとお掃除が進みました。

年明け、皆さまが初ヨガされる時、スタジオがぴかぴかだと気持ちいいですよね。そして、日頃、きれいにスタジオをお使いいただきありがとうございます。備品が壊れていたり、よごれていたりした時に、すぐに教えていただくことも多く、みなさん、自然とサウチャを意識されているんだな、と感じます。

B324BAE0-262B-4847-A579-0D120096833C

2019年お掃除隊の皆さん
この写真の前にお帰りになりましたが、プラスおふたりでした!

皆さま、今年も本当にありがとうございました!来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

SHIZENヨガスタジオ インストラクター、スタッフ一同

shizenyoga.com

シリーズクラスとオープンクラス

English follows Japanese. Please click “more”.

ドミニカです。

冬期シリーズクラスの詳細が掲載されましたので、本日はシリーズクラスとオープンクラスについてお話ししたいと思います。

SHIZENヨガスタジオには、予約せずにそのままご参加いただけるオープンクラスと事前お申し込み制のシリーズクラスがあります。SHIZEN ヨガスタジオのクラスにまだ参加したことがなかったり、シリーズクラスを受けたことがない方は、オープンクラスとシリーズクラスはどう違うのだろう、と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

シリーズクラスは事前お申し込み制で固定のメンバーで行い、1シリーズの期間は4ヶ月、冬期、春夏期、秋期の3回行われます。

シリーズクラスの良さを箇条書きにします。
* 前の週のクラス内容を踏まえ、段階的にクラスのカリキュラムが組まれています。
* 同じメンバーでクラスが行われるので、その期、共に学ぶ参加者と仲良くなることができます。
* 毎回参加することによって、先生と生徒の関係を確固なものとすることができます。
* 事前にお支払いいただくことによって、継続してクラスに参加し、練習を続ける動機付けとなります。
* ご参加の生徒さんそれぞれに必要なことをクラスのプログラムに取り入れることができます。
* ヨガの練習と詳細なテクニックを学び、さらにそれを応用させていきます。
* シリーズクラスで欠席しなくてはいけない日もあるかと思います。ほとんどのシリーズクラスでは、振替制度を取り入れています。(詳細は、シリーズクラスのページのご参加ご希望のクラスの項目をご覧ください)

オープンクラスは、予約不要。いつでもご参加いただけるクラスです。多くのクラスでは、毎週のようにその時間そのクラスに通ってくださるレギュラーの生徒さんがいらっしゃいますが、毎週同じ時間にコミットするのが難しい方にとっても自由に自分が参加するクラスを選ぶことができるメリットがあります。遠方からいらしてくださる生徒さん、そのクラスをはじめて試される生徒さんもいらっしゃいます。

オープンクラスの良さを箇条書きにします。
* 思い立った時にいつでもクラスにご参加いただけます。
* SHIZENヨガスタジオでは、朝から夜まで毎日、豊富なスケジュールをご用意していますので、生徒さんの忙しく、予測ができないスケジュールにあわせて、クラスをお選びいただくことができます。
* いろいろな人と出会うことができるいい機会となります。
* いろいろな先生のもとで定期的に学ぶことができます。
* シリーズクラスと併用することでヨガの練習と学びを深めることができます。
* それぞれのレベルにあった有益な一般クラスのプログラムを受けることができます。

シリーズクラス、オープンクラス、もしくは両方に参加されるにせよ、SHIZENヨガでのヨガを楽しまれることでしょう。ご参加をお待ちしています!

shizenyoga.com

Read More

ミキ先生水曜日17:30新クラススタート!

ミキです。

CD94779D-1948-4E5E-98A4-93A3013ACFCB

今月9月から入門/ベーシック1のクラスが始まります。初回は9月4日です。

毎週水曜日17:30〜19:00 入門/ベーシック1

これからヨガを始めたい方、ヨガの経験が少ない方にピッタリのクラスです。また久しぶりにヨガをする時など、体の使い方、動きを思い起こすのにもお勧めです。初めてクラスに参加する時には勇気がいりますね。そんな時は是非こちらのクラスにご参加ください。クラスでは基本的なアーサナの練習を中心に進めます。体が硬いからヨガをするのは無理だと思ったり、年齢にとらわれることはありません。

必要なのはヨガをやりたいと思う気持ちだけで充分です。ヨガマットなどは用意があるので、動きやすいウェアだけお持ちください。

ご参加お待ちしています!!

shizenyoga.com

産前産後ヨガクラスでこども商品券を利用できるようになりました

スタッフです。

SHIZENヨガスタジオのある武蔵野市では今年7月から「子ども・子育て応援券」の制度が始まりました。妊娠中『ゆりかごむさしの面接』を受けた武蔵野市に住民登録のある妊婦さんに、「子ども・子育て応援券(こども商品券:1万円分)」をお渡しするというものです。こども商品券は、市内商業施設や店舗等でも利用できる全国共通のギフト券です。是非マタニティや産後のヨガクラス参加時にご利用ください。現金と商品券の併用も可能ですがお釣銭は出ませんのでご注意ください。

 

加盟店ステッカーNEW.jpg

SHIZEN近隣の三鷹市や中野区などで同じような制度があるそうです。もちろん武蔵野市以外の地域にお住まいの方でも産前産後ヨガクラスでこども商品券を利用していただけます。是非お役立てください!

こども商品券HP

9月からはSHIZEN産前産後専門のインストラクターが行う妊婦さんと産後の方のために行う特別プログラムが始まります。こちらもお楽しみに!

20100707_E0443_mod.jpg

shizenyoga.com

ケイコ先生のクラス代行します!

ケイコです。

今回、アメリカで約1ヶ月のヨガ研修旅行に出かけております。マーラ先生をはじめ、多くの先生のもとで学び、友人と語らい、充実した日々を送っています。相変わらず、ヨガばかりの毎日ですが、学びに全ての時間を捧げることができるのは、ありがたいことです。

さて、今回、ご紹介するのは、8月11日(日)に代行してくださるお二人です。長いこと、SHIZENヨガスタジオ、そして他のスタジオでも私の元で学んでくださっている先生方です。

自己紹介してくださいました。すてきな先生方ですので、是非、クラスに足をお運びください。

ナオコ先生(左)

8/11 9:00からの中級クラスを代行いたしますナオコです。マーラアプト先生が大好きです。よろしくお願いします。

よくヨガ仲間の皆さんに「毎日スタバにいるの?」と言われます。毎日はいませんが、しょっちゅういます。働いてるのではなく、お客として。

好きなもの、嫌いなものって誰にでもあると思いますが、嫌いなものに注目するってあまりないと思います。私の苦手なコーヒーは「酸味のあるコーヒー」なのですが、スタバに通う中で、この酸味に注目するきっかけがあり、その酸味に関する考えが一新されました。コーヒーの酸味には2種類あって、一つはコーヒー豆本来のジューシーな酸味、もう一つは酸化による酸味、つまり鮮度が落ちた時の酸味なのです。私がぎょえ!と思ってたのは後者で、前者の存在を知ってから「好きな酸味」が現れました。思い込み、勘違いに気づくっていいなぁ、と。だってスタバで頼むメニューに幅が出来たんですもの!

この経験をきっかけに、日々のヨガの練習でも新しい発見を探求中です。皆さんとヨガができる事を楽しみにしています。

クミコ先生(右)

クミコです。
私は現在も企業に勤めながら日々ヨガを楽しみ、クラスの指導も行っています。
また(別のスタジオですが)ケイコ先生のアシスタントも長く務めています。

オフィスワーカーの私にとって冷房がきつくなるこの季節は肩こりや眼精疲労、頭痛に悩まされがちです。
強い冷房と暑すぎる外気の行き来は、思ってる以上に体にダメージを感じますよね。
ヨガで心と体の両方に深く細かく意識を向け、自分を労わる時間を持ってリフレッシュしましょう!

現在アメリカでばりばりトレーニング中の(笑)ケイコ先生に代わって、以下のクラスを代行させていただきます!

・8月11日(日)11:00~12:30 ベーシック1

お盆連休の中日、暑い夏を元気に乗り切るような楽しいクラスができればと思います!
皆さまのお越しをお待ちしています!

【クミコ】
・E-RYT200(全米ヨガアライアンス500取得中)
・スワミ・ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団/日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士

shizenyoga.com

SHIZEN インスタ本格始動

ケイコです。

SHIZENヨガスタジオもインスタグラムを定期的に更新始めました。先生たちが、ビデオでいろいろなアサナの練習方法を紹介しておりますので、よかったら、是非チェックして、フォローしてくださいね!

実は、以前からインスタを充実させたいと望んでいたのですが、なかなか本格始動とはいかなかったのですが、先日のリトリートの時に、生徒さんがドミニカ先生にインスタ教室をしてくださいました。「先生!私たちの大好きなSHIZENヨガスタジオをもっとみんなにも知ってもらいたいです!だから、もっとSNSにも進出しましょうよー!」と。

本当に皆さま、ありがとう。

IMG_3254

「ハッシュタグってこう使うのか!」「音声でも入力できるの?」とドミニカ先生。意外とさくさく理解して、早速、何枚かアップしていきます。

今後もますます楽しく、お役に立てるようなビデオや写真を発信していきますので、宜しくお願いします!

shizenyoga.com