12月忘れ物

ケイコです。

12月の忘れ物です。

SHIZEN ヨガスタジオ、年明け1月4日(土)からですので、ご自分のものがあったら、新年にぜひお引き取りにいらしてくださいね。

88D285EF-A707-4393-B1D7-62EA91FF0DE8

DFD5FEF1-55FD-4317-9634-690BDB8C5D5B

shizenyoga.com

ヨガ英単語帳6

ケイコです。

English versions follows Japanese. (Click “more” below.)

今回は、ヨガクラスでよく使う動詞を集めてみました。

伸ばす – stretch
収縮させる – contract
比べる – compare
修正する – modify
繰り返す – repeat
集中する – concentrate
解放する、離す – release
緊張を解く – release the tension
はりつめる – tense
引き締める – tighten
和らげる – soften
安定させる – stabilize
根をおろす – root
ぐらつく – wobble

English – Roma ji – Japanese (Hiragana)

Read More

マリ先生特別クラス感想

ケイコです。

2020年の新スケジュールが出ましたね。

体をたくさん動かしたい!というみなさんお待たせしました。マリ先生の土曜日13:00からのクラスが「ベーシック1フロー」となりました。アライメントを重視しながらも、呼吸と体を連動させて動かしていくクラスとなります。マリ先生の躍動感あふれたクラス、楽しみですね。

また、2020年1月16日(木)11:00-12:30特別クラス「呼吸で、動く!」もされますので、ぜひご参加ください。

マリ先生がされた特別クラスの感想を生徒さんが書いてくださいました。Yさん、すてきな感想をどうもありがとうございます。

IMG_4380

『太陽礼拝とリストラティブヨガ』
というテーマの特別クラスだったとは、つゆ知らず、いつも通りのベーシック1気分でマリ先生のクラスに参加したところ、上記のようなテーマの特別クラスでした。こういう予想外、大好きです。

「ヨガに通っています」と言えば「ああ、太陽礼拝とかやるのね?」と言われる事があるくらい、ヨガのド定番な太陽礼拝らしいですが、YouTubeでみたことはあるけれど、習うのは初めてでした。連続する動きと連動する呼吸法が新鮮で、個人的にはかなりリフレッシュ出来て毎朝やりたい気分です。時々呼吸と動きがちぐはぐになりますが、そんな気持ちを察してくれて、マリ先生がリードしてくれるので、出来た!という達成感もありました。

また、アクティブな太陽礼拝後のリストラティブは、普段のリストラティブより、リラックスがより深まるとのこと。普段あまり意識していなかったですが、リラックスというのは結構難しいですね。今回実際体験してみて、確かに、いつもより呼吸が深まっていくのが分かりました。普段のリラックスはリラックス風だったのかもしれません。

思いがけずの特別クラス参加でしたが、とても楽しかったので、またなにかしらの特別クラスも、参加してみようと思います。
マリ先生、ありがとうございました!

Y

マリ先生
土曜日13:00
2020年1月4日(土)から
レギュラークラス
ベーシック1フロー

特別クラス
2020年1月16日(木)
11:00-12:30
呼吸で、動く!

ご参加お待ちしています!

shizenyoga.com

ナオ先生月曜シリーズ「ヨーガスートラ」

ケイコです。

冬期シリーズクラスのお申し込みは、12月26日(木)までです。

DE119FB4-F7FF-488D-BEA2-6F61402E5D07

今日、取り上げるのは、ナオ先生の月1回月曜日14:00の2時間クラス「ヨーガスートラ」です。

今期は、20人越えの生徒さんたちがナオ先生の元に集まりました。私もその一人です。

「地球をもっと楽しく賢く生きるため」のヒントを、ヨーガスートラを通して紐解いていきました。題名にも既に、単なる頭に詰め込む学問ではなく、「ヨーガスートラ」には、人生を生きるヒントが詰まっているんだよ、実際の生活に役立てていこう、というナオ先生の思いが現れているように思います。

ナオ先生は、みんなが真面目な難しい顔をするのが耐えられない人なのだと思います。ご自身も「難しい」と思うと、もうそれだけで頭が受け付けなくなるタイプだ、とおっしゃいます。なので、皆に伝える時もユーモアたっぷりに、時にはまるで舞台の上の演者のように身振り手振りを使って、みんなが概念の世界に行き過ぎるのを食い止めてくれます。

学びには、いろいろな方法がありますが、ナオ先生のクラスでは、実践的なものと結びつけることによって、抽象的な概念の世界からより具体的な、実生活で役に立つことができるようになっているのです。たとえものすごく「高尚」なことについて話していようと、すごく身近な自分のことに置き換えて考えることができるので、ヨーガスートラが敷居の高い学問書から、より身近な人生のガイドブックへと変わっていくのです。

ヨーガスートラが、ナオ先生というフィルターを通してポジティブなエネルギーとして伝わってきます。それがクラスの雰囲気にも顕著に現れます。だからでしょうか、「こういうことをヨーガスートラは説いてくれていたのか」、という合点がいき「!!」が沸く瞬間も楽しいのですが、今期、何度も思ったのが、「ただこの場で学べることが楽しく、幸せ」ということでした。理解が合ってようと間違っていようと、その時にヨーガスートラを自分の言葉として、自分の身になるように解釈しようと向き合うこと、そのことがただひたすら楽しかったのです。

BFF29AD2-DC75-4733-A2FF-F70203D59AC7.jpeg

みなさんもご一緒にどうぞ!ぜひ、ご気楽にご参加ください。ナオワールドに引き込まれますよ。

ナオ先生
月曜日14:00-16:00
ヨーガスートラから観る わたしが「わたし」として生まれてきた理由
1/6, 2/3, 3/9, 4/13(全4回)

shizenyoga.com

ムツコ先生水曜日9:00シリーズクラス

ムツコです。

水曜朝9時からの初めてのヨガからベーシック1のクラスを紹介します。

このクラスはヨガを全く初めてのからから、基本になるアサナ(ポーズ)をしっかり練習したい方まで、となたでも参加できるシリーズクラスです。 今回は、より一層の土台の安定と、肩立ちにむけての練習を、中心におこなって行きたいと思っています。

今期参加されている、Sさんからとても素敵なクラス感想をいただきました。Sさん、ありがとうございます!

みなさんの参加お待ちしています。

image1

シリーズクラスには、これまでずっと興味はあったものの都合がつかず、なかなか一歩が踏み出せなかったのですが、育休中、母に娘を預けて朝一番のこの時間、行けるのは今しかない!と思い、申し込みのボタンを押しました。

その結果、クラスの帰り道、背筋の伸びること!足取りの軽やかなこと!!翌日にやってくる筋肉痛もうれしくて、たるみきった内もも、お尻、二の腕のしもふり、あーこれこれ!筋肉が作られているって実感できました。

クラスが始まる前は産後のガチガチに凝り固まった身体でついていけるだろうかと不安でした。でもムツコ先生の端的かつ的確なインストラクションに合わせて動くうちに、身体が楽に動かせるようになっていくのを感じました。

一人ではなかなか使いきれない筋肉(上がらない足、伸びきらない腕)も、ペアワークでサポートしてもらうとスッとできるようになるのには驚きでした。

ちょっとキツいポーズだと、表情が固くなってしまいがちですが、そんな時はムツコ先生がすかさずクスッと笑わせてくれます。ユーモアに溢れ、時にスパルタで、最後はあー来てよかった!いつも1時間半があっという間でした。

思い切って一歩踏み出してみて、本当に良かったです。ムツコ先生ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします!

ムツコ先生
初めてのヨガからベーシック1
水曜日 9:00-10:30
1/8,15,22,29 2/5,12,19,26 3/4,11,18 4/8,15,22(全14回)

shizenyoga.com

ケイコ月1回日曜日セルフプラクティス

ケイコです。

月1回、日曜日の朝7:00から、スタジオに集まってくる人々がいます。もう何年も続いている「セルフプラクティスを確立する」のクラスの参加者です。お家で練習するヒントが欲しいという方から、すでにセルフプラクティスを確立しているけど、継続するためのいいきっかけとして参加してくださっている方も多いです。みんな、ヨガが大好き。

セルフプラクティスが続かなかった!という時も月1回朝のクラスに参加することで、「よし!またやろう」と気持ちが新たになります。仲間がいるのは本当に心強いですね。

みんな生き生き練習しています。

このクラスでは、自分で練習用のシークエンスが配られます。
そして、シークエンスのコツも学ぶので、自分たちでもシークエンスが作れるようになります。
クラスで行った道具の使い方の復習もしていきます。質問しやすい環境なのがとってもいいみたいですよ。

9BE6736B-4293-4C99-A001-C1487FFEDD71

みんなのシークエンスを見るのは、楽しみです。シークエンスは人それぞれ。知ってるポーズを書き出すことから始めましょう。

BCB81053-B38F-46DF-8CFB-AB04D3879B93

今年は、1月5日(日)からです。ステキなヨガ始め、一緒にしませんか?

ケイコ
セルフプラクティスを確立する
日曜日7:00-8:30(月1回)
1/5, 2/2, 3/1, 4/5(全4回)

お申し込みは、12月26日まで!

shizenyoga.com

タマミ先生水曜ベーシック1 基礎と発展

タマミです。

早いもので今年も残すところ僅かとなりました。
そして、来年1月〜4月のシリーズクラスのお申込みも始りました。

IMG_3128

水曜日19:30〜21:00ベーシック1 基礎と発展

では来期のテーマとして「不要な力が入る場所を認識する」という事を掲げています。
寒さが増すと同時に体の硬さも増して自分では考えも及ばないような体の部分に勝手に力が入ってしまう事もしばしばです。
少し時間をおいて体を動かそうとすると固まっている、という事はありませんか?
「寒い」と思った瞬間体のどこかに力が入ってしまうのです。
しかし、大抵の場合は無意識に体が勝手に反応して力が入っていることが多く、力が入っている事に気付かない場合も多いのです。
これは寒い時期にだけ起きることではなく、人にはそれぞれ無意識に力を入れてしまいやすい場所というのがあります。
そのような、言わば「癖」を認識することが肩凝りが軽減するなど、体の悩みを軽減することに繋がることもあります。
ヨガを始めると、体の細かい部分に気を配る機会が増えて今まで無関心だった体への感覚が繊細になって来ます。ポーズを通して「痛い」とか「辛い」という感覚を味わうこともありますが、それらの不快感がどこから来るのかに注目してみたいと思います。

SHIZENのヨガでは『量より質』を重きにおいて指導されています。
単にインストラクターのデモンストレーションを真似て「これでいいのかな?」と疑問に思いながらポーズを取るのではなく、質問したりクラスメイトと意見の交換の機会も増えてシリーズクラスはオープンクラスとはまた違った良さがあります。
そんなお仲間をただいま絶賛募集中です!
新しい年を迎えるに当たり新しい事を始めるのにはとても良いタイミングです。
ぜひシリーズクラスへのお申込みをご検討下さい。
スタジオを暖めてお待ちしております。

タマミ先生
水曜日19:30−21:00
ベーシック1 基礎と発展
1/8,15,22,29 2/5,12,19,26 3/4,11,18,25 4/8,15,22(全15回)

shizenyoga.com