6/13よりスタジオ営業再開に伴うお知らせ

English posting follows Japanese below.

大変お待たせしました!6/13(土)よりスタジオの営業を再開いたします。
皆様の健康と安全を考慮し、新型コロナウイルス感染予防対策として下記のご協力をお願いいたします。

クラスを行う上でのお願い

  • クラスは8人以下で構成し予約制となります。予約なしでお越しの場合満席でお断りすることもありますのでご了承ください。
  • 入口受付と更衣スペースではマスクの着用をお願いします。
  • クラス前後、最中はマスクは外していただいて結構です(着用も可) が会話はお控えください。
  • インストラクターは状況に応じてマスクかフェイスシールドを着用します。
  • インストラクターからのアジャスト等体に触れること、ペアワークは行いません。
  • クラスの合間、最中に換気をこまめに行いスタジオ内の空気を入れ替えます。
  • プロップスの用意や片付けに関してはインストラクターの指示に従ってください。
  • マット、プロップスはご利用いただけますが、なるべくご自身のヨガマットをその都度ご持参ください。
  • クラス中のプロップス使用に関して、必須ではありませんので多数の方々が使用することに不安のある方はご使用をお控えください。

オンラインチケットはスタジオでも併用可能です。受付時にご提示ください。
チケットは従来通りスタジオで現金にてご購入可能です。
スタジオ休業以前のチケットをお持ちの方は、有効期限を休業期間分(約3ヶ月間) 延長致しますのでスタジオ受付時にお申し出ください。

スタジオにお越しの際のお願い

  • スタジオに入る前やお手洗いに行った際等は手を良く洗ってください。
  • 
受付にアルコール消毒液を設置しておりますのでご利用ください。
  • なるべくご自身のヨガマットをその都度ご持参ください。
  • ボルスター等プロップスをカバーする為の大判タオルをお持ちください。
  • 受付にて体温の確認と体調をお伺いします。万が一、37.5度以上の場合や呼吸器症状、があった場合は参加せずにご帰宅いただき回復に向けて安静にしていただくようお願いします。

病気や感染の拡大を予防する為下記に該当する場合はクラス受講をお控えください

  • 病気に対しての耐性が低い方や基礎疾患をお持ちの方、または新型コロナウイルス感染症にかかっている可能性がある場合
  • 当日、風邪症状や呼吸器の不調(咳・呼吸困難等)を感じる場合
  • 過去14日以内に発熱、風邪症状や呼吸器の不調(咳・呼吸困難等)があった場合 (花粉症などのアレルギーかどうか判断つかない場合も)
  • 病気の場合や何か不調を感じる場合も、自宅で回復に向け安静にしてください。病気が広がらないようご協力をお願いいたします。

状況も日々変化しており、行政機関の発信する情報を今後も確認しながら、適切な対応を行っていきます。スタジオにお越しの前にHPの新着情報をご確認ください。

  • 6月のスタジオクラススケジュール
    ・土曜日 11:30-13:00 全レベル ドミニカ先生
    ・月曜日 14:30-16:00 ベーシック2/中級 ドミニカ先生
    ・月曜日 18:00-19:30 全レベル ドミニカ先生 (6/22から)
    ・火曜日 11:30-13:00 ベーシック1−2 ドミニカ先生

    予約ページはこちら(*クラス開始2時間前まではこちらのシステムからご予約可能です。クラスタイトルにSがついているのがスタジオクラスです。オンラインクラスと間違えないようご注意ください)

IMG_9347

We are pleased to announce that studio operations will resume from Saturday, June 13th. Considering the health and safety of everyone, we ask for your cooperation below with these procedures to prevent new coronavirus infections and to ensure a safe studio environment.

IN THE STUDIO

  • Max class size is limited to 8 for now. Please reserve. Drop in is only accepted if class is not full.
  • Masks should be worn upon entering and exiting studio while in the entrance way and dressing room. Mask can be removed when on mat but please refrain from speaking.
  • Instructor will use mask or visor when teaching as needed.
  • Participation in class with mask is accepted (but not required)
  • Physical assist and contact and pair work is suspended.
  • Studio will be well ventilated regularly and windows left open during class
  • Follow studio procedures to clean and put away studio props.
  • Props may be used but are not required. You may refrain from using studio props at any time.
  • Mats are available but we strongly recommend you to bring and return home with your own personal mat .

Online tickets, drop in, and tickets purchased in studio including those before temporary closing can be used. Expiration date extensions (up to 3 months) will be honored, please inquire at studio.

STUDENT ETIQUETTE

  • Please wash your hands well before entering studio and after using the bathroom.
  • Alcohol spray is available at entrance counter for individual use if needed.
  • Please bring a large personal sports towel to use over cloth props.
  • Temperature can be taken at the door. If by chance you have a temp 37.5 or higher or are exhibiting any coughing (even due to hay fever or allergies) you will be asked to return home.
  • Students particularly vulnerable to illness, have chronic medical conditions or in higher risk group for COVID-19 adverse health complications are requested to please refrain from attending class at this time.
  • If you feel like you might be catching a cold, have had 37.5 degree temp and /or respiratory symptoms (even if you judge it to be hay fever or allergies), or if you have had the flu recently, PLEASE refrain from coming to class .You should be fever and symptom-free for 14 days before coming to the studio.

As conditions remain fluid we will continue to monitor government news and other sources to take prompt measures accordingly. As such class may need to be canceled on short notice if circumstances warrant. Please check our online schedule before coming to the studio and  our top page news items regularly for the latest information!

JUNE Studio class Schedule
Saturday 11:30-13:00 All Level  Dominica
Monday   14:30-16:00 B2・Intermediate  Dominica
Monday   18:00- 19:30 All Level Dominica (from 6/22)
Tuesday   11:30-13:00 Basic 1・Basic2  Dominica

Please book your studio classes from this link https://reserva.be/shizenyoga
(Select English from top right button of page if needed.)

shizenyoga.com

スタジオ営業の再開とアンケートのお願い

English posting follows Japanese below.

新型コロナウィルス感染予防対策に伴う休業につきましては、ご理解ご協力を頂きありがとうございます。

スタジオの営業を6/13(土)より再開いたします。大変お待たせしました!はじめは下記の3クラスから、状況に応じて段階的な営業を予定しています。

・土曜日 11:30-13:00 全レベル ドミニカ先生
・月曜日 14:30-16:00 ベーシック2/中級 ドミニカ先生
・火曜日 11:30-13:00 ベーシック1−2 ドミニカ先生

クラスは定員を設けるため予約制とさせていただきます。予約方法や感染予防対策はまた追ってご案内いたします。ライブ配信のSHIZENオンラインクラスも「新たな日常」の定番プログラムとし、引き続き行っていきます。今後もSHIZENのコミュニティとしての集まりを大切にしながら様々なクラスを提供していきたいと思っています。

現在スタジオの営業再開にあたり、皆さまのご意見を伺いながら安心かつ安全にご利用いただるよう取り組みを検討しています。回答がお済みでない方は簡単なアンケート(下記リンクより)にぜひご協力お願いいたします。

https://www.surveymonkey.com/r/XPHSZWG

SHIZEN Yoga Studio Resuming/ Studio Opening Survey

101479002_10222442316749424_1452328480879411200_n

SHIZEN Yoga Studio will resume with this reduced studio 3 class schedule from Saturday June 13th!

Saturday 11:30-13:00 All Level  Dominica
Monday   14:30-16:00 B2・Intermediate  Dominica
Tuesday   11:30-13:00 Basic 1・Basic2  Dominica

Reservation for theses studio classes and related procedures for in studio classes will be posted soon.

To better serve our expanding community, our online classes will continue as part of a “new normal”SHIZEN Yoga regular programing!

As we still are considering the needs of our community as we prepare for reopening, we appreciate if you take a moment to take our survey below and give us your feedback if you haven’t already.

https://www.surveymonkey.com/r/ZSNNS8M

shizenyoga.com

瞑想を楽しむ

English posting follows Japanese below.

ジョンです。

東京では緊急宣言が解除され、「普通」に戻ろうとしています。街や公園では家族やカップルが溢れるようになり、久しぶりに子供の喜びの声を屋外で聞くようになりました。長い間閉じこもり、考えることが沢山ありました。瞑想する私たちにとっては、静かに部屋で時間を過ごすことが願ってもないチャンスです。しかし経済的な問題、人に会わない毎日で寂しい思いをする人たちを考えますと、とても気になります。

マインドフルネスは「今を生きる」ことです。将来はどうなる、過去はあれでよかったかと心配するより、今ここ、この手足、この呼吸、この味わいに意識をしっかり根付けながらこそ、前向きに様々のチャレンジに立ち向かうことができるわけです。試練など難しいことを乗り越えようとする時に、今まで積んできたプラクティスの成果を把握できます。この時に、慈愛=自愛の心が大切です。「もっと努力すればこんなに悩まないのに」などと、自分を責めることは逆効果です。瞑想やヨガにエネルギーや関心を注いできた自分を愛しく見守り、前例のないこの状況の中でも前より少しでも落ち着きと喜びを持ちながら対応できているじゃないかと、自分を褒めるべきです。これは、将来に向かうための大きな力になります。

パンデミックの影響が続く非常事態の中で、毎日頑張っているみなさんを見ていますと、とても深い感謝と感動を覚えます。またご多忙の中ですが、オンラインでも一緒に瞑想できれば、とても嬉しく思います。

Keep well! Keep safe!

*ジョン先生の6月オンラインクラス
瞑想を楽しむ 全レベル 毎週日曜日 17:00-

ご予約はこちらから
SHIZENオンラインクラスの参加方法はこちらをご覧ください

IMG_5301

The emergency declaration has been lifted, and things are gradually returning to “normal.” The streets and parks are overflowing with families and couples, and the laughter of children can be heard from outside again at long last. This lengthy period of self-quarantine has given us a lot to think about.
For those of us who love meditation, spending quiet time alone in a room is a gift. At the same time, economic concerns and the loneliness of self-isolation can take its toll.
Mindfulness is all about living in the moment. Setting aside worries about the future and regrets about the past, we plant our awareness firmly in the present experience of this place and time: these hands and feet, this breath, this tasting of our experience and our world – in the moment. It is from here that we can boldly venture forth to tackle the many challenges we face.
Seeking to overcome hurdles or difficult times gives us a unique opportunity to assess the fruits of our spiritual practice. It’s vital here to come at this in a spirit of tender loving care. “If I had practiced harder, I wouldn’t be upset now!” – this kind of thinking is counterproductive to our purpose. We ought to pat ourselves on the back, holding space for ourselves in love as we appreciate the heartfelt energy and interest we have poured into yoga and meditation. This supportive attitude can be a powerful ally in facing whatever the future will bring.
As the impact of the ongoing pandemic continues to ripple through our lives, I feel a deep sense of gratitude and appreciation seeing us doing our best to make something good out of all this. It is always my joy and honor to share cushion time with you, whether online or, hopefully before long, in person once again.

Keep well! Keep safe! xo John

“Enjoy Meditation with John” June Online Class Schedule
SUNDAY 17:00-18:30

Click here for booking
(Select English from top right button of page if needed.)

shizenyoga.com

新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

English follows below.

いつもSHIZENヨガスタジオをご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う休業につきまして、生徒の皆さまにはご不便ご迷惑をお掛けしております。お詫び申し上げるとともに、ご理解いただき深くお礼申し上げます。

営業再開につきましては、5月25日に政府の首都圏における緊急事態宣言の解除宣言があり、東京都が策定したロードマップのステップ緩和も進んでおりますが、SHIZENヨガスタジオでは生徒の皆さま、そしてSHIZENコミュニティの安全の確保を最優先に考え、慎重に検討してまいります。受付体制やクラススケジュール等、一部を変更した段階的な営業再開に向け準備を進めてまいりますので、今しばらくお待ちください。

また、4月よりスタートしたライブ配信のオンラインクラスにつきましては、スタジオの営業状況に関わらず引き続き行っていきます。新しいクラスも加わりますので、ぜひご参加お待ちしております。

引き続き政府の方針や情報を今後も確認しながら進めてまいりますので、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

SHIZENヨガスタジオ

SHIZEN Yoga Post-emergency Update on Corona Virus Spread Prevention Measures

Thank you for your continued support of SHIZEN Yoga Studio.
We apologize for the inconvenience caused to all students at the temporary studio  closure in cooperation to emergency measures and prevention of the spread of the new coronavirus.  Thank you for your understanding.

Regarding the resumption of business:  the government has announced the cancellation of the emergency declaration on the 25th of May in the Tokyo metropolitan area, and the steps of the roadmap formulated by the Tokyo Metropolitan Government are being presented.

We still consider the continued safety of the SHIZEN community as our top priority. As such we are preparing for the gradual restart of business and considering the necessary changes and steps to ensure that at this time.

The current online live stream class schedule will continue irrespective of any possible future studio operation. We are looking forward to your continued participation online as new classes are added.

We will continue to check the government policy and related health information as it unfolds, and appreciate your understanding, patience and cooperation during this time.

shizenyoga.com

おうちボルスターはタオルストッカー!

オンラインクラスを続けているうちに、道具を充実させたいとお道具を工夫される方が増えてきました。

今回は、どこからどうみてももう立派なボルスター。生徒さんが作り方をシェアしてくださいました。すごい工夫ですねえ。Mさんありがとうございます!

AF9264F0-0387-42CE-88B5-34DB69241B1B

オンラインクラスが始まり、いままでのセルフプラクティスから、少し気合もはいってきました。
ブランケットやベルトは揃えてありましたが、やっぱり本気のボルスターも欲しくなり、でもまたモノが増えるし…と悩んでいたところ、ちょっといいことを思いつきました。

市販のボルスターカバーはしっかり作られているので、まずこれを購入。中身は家にたまっていたバスタオルのストックを使いました。

今回使った材料:バスタオル5枚、インテリアマット1枚、ヨガマットカバー1枚

DSC_0618

1 バスタオルをボルスターのサイズに折って重ねる。
バスタオルを二つ折りにすると、ほぼボルスターの縦の長さだったので、段差ができないよう、細長く追って重ねました。
ポイントは真ん中に芯になるような硬いクロスを使ったこと。画像の茶色のストライプは、小さめのインテリアマットです。
それをはさむように上下に2枚ずつ折ったバスタオルをセット。

DSC_0620
2 重ねたバスタオルをのりまきにする。
中身がずれないよう、しっかりもう1枚のタオルで巻きます。

DSC_0615
3 さらにヨガマットカバーでもう一回のりまきに
しつこく巻くことで、ボルスターカバーに入れやすくなります。

インテリアマットやヨガマットカバーでなくても、シーツやブランケットなどいろいろな組み合わせで好みの厚さが作れると思います。

自家製ボルスターは、タオルや毛布を詰めるだけだとどうしてもふにゃっと曲がりがちでした。
今回発見(?)したポイントは、
*芯をつくる
*のりまきにする
でした。

自立してくれて、ちょっと重めのボルスター。タオルの棚は片付いたし、アーサナ練習のテンションも上がりました。
プラクティスのよきパートナーになってくれています。


すてきな工夫をシェアしてくださって、ありがとうございます!

shizenyoga.com